たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« Best Of You / Foo Fighters カバー | トップページ | BOSS WL-50 »

2018年8月14日

世良公則「銃爪」


銃の爪と書いて引き金と読む。ナイス!
ってコトでカバーしてみました。

実は世良公則って、昔はあまり好きじゃなかったんです。
だってこの曲を発表した当時、世良さん23才。
こんな曲を歌うには若すぎるじゃありませんか。
背伸びしてる感が半端なく、どうも苦手でした。


001


そんなイメージが変わったのがアルバム「照」
03年発表のセルフカバー集なのだけど、コレがカッコ良い。

曲に年齢が追い付いた感じで貫禄十分、カッコ良さも全開。
そんなワケで、このCDのバージョンをカバーしてみて候。

ボーカルはdaitakaさんです。
daitakaさん、トラブル抱えながらもこの歌いっぷり。最高っす。
何と言いましょうか、色気があるんですわ。もう惚れてまうやろ。

SoundCloudってのを初めて使ってみた。ちゃんと聴けますように。





ギターは全編NewカマーのJames Tyler。
エフェクターは、バッキング部をKemper ProfilerとBOSSのワウPW-3。
ソロはFractal AXE FX2で、ワウはEXPペダルつないで踏み踏み。

BOSSのPW-3はコンパクトで良いのだけど、
ワウワウやりながら弾くのは、小さ過ぎてちょいキツかったので、
AXEに車のアクセル並にデカいEXPペダルつないワウワウしました。

このバージョン、アレンジがとってもカッコ良いのだけど、
ちょっとヘビメタ系な感じなんですな。
特にギターソロなんかはヘビメタフレーズの連続。

ソコは違和感あったので、ソロは自分のイメージで弾いてみた。
ってか、ワウワウし過ぎててコピー出来なかったのがホンネ。


ボーカルがカッコ良いとオケも良く聞こえる、
今回もそんなステキなシナジーがよ~く効いてます。



ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


« Best Of You / Foo Fighters カバー | トップページ | BOSS WL-50 »

コメント

新しいのに懐かしい!
セルフカバー出てたんですね?
このVerなら、Joeさんがカバーしてもおかしくないです。って何がだ!
バックにVoが溶け込んでいて、違和感を感じなかったですよ。
いや~素晴らしい。
懐メロを今風にアレンジっていいですね。
オリジナル音源探してたら、マーティー・フリードマンとダグ・アルドリッチが演奏している動画に行き着きました。
世良さんも世界的ですね。

rimixさん、コメントをありがとうございます。

お褒め頂き嬉しいです(^_^)v
世良さんは、歳を増してからロッカーって感じになってカッコ良いですよね。
このver.が入ってるCDも、ロックな感じでカッコ良いです。

そうそう世良さん、ヘビメタ系ギタリストがお好きなんですかね。
ヘビメタ系になると、ちょっと曲調に合わないと思うので、ぜひハードロックの範ちゅうでお願いしたいところです(笑)。

ちなみにマーティ・フリードマンさんは、結構好みなんですよね(^_^;)

先日、なにやら違和感が云々と仰ってたのに
この演奏はおさすがです。
JTってHSHだったよなぁ?って、前記事を見てきたぐらい。
ジャキっとした音だなーと。良い音ですねぇ。
このボーカルさんも何度か拝聴させて頂いてますが
なっちまったよぉぉ~~~のところの色っぽさは
本物みたいですね。
しかし、このセルフカバー曲は、
太刀川さんがミュージックマンを弾いてた頃とは
全然変わって、今風というかメタルっぽいですねw

秀幻生さん、コメントをありがとうございます。

あはは、実はこのオケ、演奏と音作りには、これまで以上の時間がかかっております(^_^;
ブランクを取り戻すのに時間がかかるってのも老化現象?(-_-;)

ギターは録音後に抜けを狙ってコンプ&EQで色付けしてるので、ちょっと尖った感じになってるかもしれません。
特にdaitakaさんのボーカルだと、声と違う音域を強調しないと負けちゃうので(笑)。

世良さん、ヘビメタがお好きなんですかね?
骨太なロックって感じの方が合うように思うんですけど(笑)。

世代が近いのがよく分かる選曲です。
それにしてもこのボーカルさん、凄いです。カッコ良すぎ。
そういえば、高校の同級生で世良さんを上手に歌うのがいたのを思い出しました。あいつどうしてるかな?

ジェームスタイラーは味付け次第でいかようにでもなりそうですね。良い音です。もちろん、Joeさんの腕があってのことですけど。(^^)
その辺がスタジオの人がよく使ってる理由なんでしょうか。

テイルピースさん、コメントをありがとうございます。

daitakaさんのボーカル、良いですよね〜。
上手だし気持ちがこもっていて色気を感じます(o^-^o)

ジェームスタイラーは、モデル名がズバリ「スタジオエリート」って位なので、スタジオミュージシャン御用達のイメージですよね。
でもタイラー氏はクラプトンが大好きだそうで、ミッドブースター付いてたりネックも太めだし、意外と70年代やブルースが合うような気がします。

私のは見た目がヘヴィメタですけど(^-^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/74032787

この記事へのトラックバック一覧です: 世良公則「銃爪」:

« Best Of You / Foo Fighters カバー | トップページ | BOSS WL-50 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

にほんブログ村

無料ブログはココログ