たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« 「ブラック★ロックシューター」 | トップページ | Jourey "Don't Stop Believin'" »

2017年2月 4日

エフェクターの親分


コレ、テニイレマシタ。


Front


FRACTALの"AXE-FX2 XL+"

ずっと欲しかったんです。
でも、これにつぎ込む予算があるなら
ギター本体を買った方が良いと思って、
なかなか踏ん切りが付かなかったのです。

そのうち廉価版AX-8が出て、そっちで良いかと思ったり、
LINE6からはHelixが出て、そっちも良いかと思ったり、
心はかなり動いたんですけど、
このAXEは、エフェクターの親分みたいな存在。
恐らくプロへの普及率はNo.1。
いつかは手に入れたいワケで、「いつかは」なんてずっと思ってたら、
あっという間にTOKYO オリンピックも始まっちゃうだろうし、
「いつか」ってのは「いま」なのだと思い切りました。

それでも、モデルチェンジから約2年経ったし、
プラグイン版も出るようだし、手に入れたら即、次の新製品!
なんてコトになったら哀しいから、その手の情報が出てくる
NAMMショーまで待ってから手に入れようってコトで待つことしばし。

結局、FRACTALの新製品情報は全く無くて、
Helixの方のプラグイン版が出るという発表が。
それで気持ちは固まったのでありました。

ちなみにコイツ、カナダからだとFRACTAL社の公式サイトから
直で買うことが出来まする。
カナダからだと送料と消費税がバカにならんけど、
それでも日本のオカナダ、もといオカダさんより3割安いでやす。


只今、米語マニュアルとにらめっこしてるのですが、ワケ分からん。
プリセットは500以上、アンプモデルは256個、
そいつを一つひとつ確かめるだけでもう大変。
(アンプモデルの数は1つのアンプでクリーン、クランチ等、
別々になってるから実際は100個位でしょうか)

何とかPCに繋ぎ編集ソフト"AXE-Edit"は使えるようになったけど、
いじれるパラメーターがやたら多すぎて混乱してます。


0213


それでも音が良いので楽しい!!
特にディストーション系が最高。
音のデモは、YouTubeにゴマンとアップされてるので
そちらをご確認くださいませ。

やっぱり、コレまでメインで使ってたAmpliTubeと比べちゃうけど、
同じシミュレーターでも、あっちはヴァーチャル、
こっちはリアルな機器だから、それはこっちの勝ちと言うモノ。
特にAmpliTubeは、ver.4になって使いにくくなったから、
AXEの「使えるリアルさ」がありがたいっす。

でもでも、試しに録音してみたら何かオケと馴染まない。
耳がAmpliTubeに慣れちゃったのか、
いかにもエフェクターで作った音って感じで違和感ありアリ。
これは使い方をマスターして、もっと試行錯誤せねばイカンです。

あと、リアンプできない、音を後から直せないってのは大きいです。
パート毎にとって後から繋ぐ、とかも難しくなるし。
事前に音を作り込んで、その音で録るという本来の形が、
何だかとても大変だと思う今日この頃。
これまでAmpliTubeでラクしすぎたのがいけなかったのですけど。

そんな意味でも、コイツはプロ仕様ってコトなのかも。
それなりの腕と知識が無いと使えませぬ。
これはもっと精進せねばなりませぬなうむむ。


P1050789


ディスプレイにまだ保護シール付いてるのが新品ぽいっしょ。




ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


« 「ブラック★ロックシューター」 | トップページ | Jourey "Don't Stop Believin'" »

コメント

またお高い物を…どこから…
Joeさんって、何者ですか!
と、前置きしてと…
これを選ぶってJoeさんらしいですが、マルチとなるとらしくない…
あ、すみません。
どうも、AMPLitubeのイメージが濃いです。
今後はこれで音作りですか?楽しみですが、大変そうです。(^^ゞ

rimixさん、コメントをありがとうございます。

これ手に入れるために、家の裏の畑を売りました・・・ウソです(^_^;)

昔のラックタイプのマルチって、デジタルで空間系エフェクト・メインでしたよね。
でもコイツは、マルチと言うよりアンプシミュレーターって感じです。
歪みペダルの頼もしい親分ですな(笑)。

AmpliTubeだと、どうしてもバーチャルな感じなので、ここいらでリアルな音作りにチャレンジしようと思ってます。
そろそろ、自分の音ってのが欲しいですし(笑)。
まあ、自分ではリアルだと思ってても、実際はヴァーチャルですけど(^_^;)

フラクタル導入おめでとうございます!!

これやはり最高峰だと思います。
色々出来過ぎて混乱しそうだったので、
あっしはKemperにしました。(笑)

研究して色々な音で楽しめそうですね♪
録音楽しみにしてます。

ちょうど、ジャーニーの来日に行ってきました。
ヤングギターとかでも特集されてて、ニールショーンフラクタル使ってます。
で実際のライブですが、アンプ持ってきやがりませんでした。。。。。。。
フラクタルからラインアウト!

音はめっちゃよかったです。

僕も買うならkemperですね。といってもそこまでこだわりはないんですよね。

うほ`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

名前と値段は非常に良く見聞きしていた機材ですが
私には一生縁のない機材と感じていたシロモノw

凄いなぁ良いなぁ
音楽しみですね+(0゚・∀・) + ワクテカ +

主審さん、コメントをありがとうございます。

Kemperも良いですよね~。
もちろん候補には挙がったのですが、難しそうに思えて、コチラにしてしまいました。
"ドイツ vs アメリカ"と考えれば、絶対にドイツ製を選ぶんですけど(笑)。

で、おっしゃるように色々出来すぎて混乱してます(^_^;)
研究するのに、かなりの時間を費やしそうです・・・

ウッソさん、コメントをありがとうございます。

ニールショーンもコレ使ってましたか!
やっぱりアンプシミュの元祖みたいなモノだから、普及率高いですよね。
確かにアンプ持ち歩くより、コレ持って来た方がラクだしエコだし(笑)。

これ弾いてるとジャーニーに合いそうな音がたくさんあって、ジャーニーまた録ろうかな、
なんてちょうど考えてたトコでした。

ウッソさん、LINE6派だと思ってましたけど、HelixではなくKemperなんですか?(笑)

ねぎとろさん、コメントをありがとうございます。

コレを初めて知った時は、私も自分には縁の無いモノだと思ったんですけど、やっちまいましたね・・・ヾ(- -;)
コイツには、ねぎとろさんがお好きそうなハイゲイン系の音もたくさん入ってるので、弾いてて楽しいですよ。

でも録音しちゃうと、きっとAmpliTubeとの区別がつかなくなるような気が・・・(^_^;)

これなーんだ?と検索して見ましたら、
価格がっ(´⊙ω⊙`)!!!
すごいですねー
出したい音を追い求めておられるのですね。
私はリズムを追い求めている段階ですよ。
先生も以前より合格ラインが厳しくなってきて、うれしいです。
Joeさんの音への合格がこの機材でかなうといいですね♪

MIKIさん、コメントをありがとうございます。

ポリシーはズバリ「伸び悩む腕を機器でカバー」であります!(^_^;)
やっぱ、今どきの音作りがどうなっているのか知りたいですし、
コレ使って良い音作れなかったら、それはもう自分が間違っていると分かるし。
なので合格かどうか判断されるのは、このAXEじゃなくて、私の方なのかも(笑)。

リズム感は難しいですよね。
周りの音を聴きながら弾くコトを自分も心がけているのですが、なかなか難しい。
相当練習しないと、そんなコトできないし。
お互い頑張りましょ~!(^_^)b

なんかすごいの買いましたね~
ニールショーンも使ってるんですか?
で、アンプ使わずにこれでライブやってるんですか?
今やそんな時代なんですか?
つ、付いていけない…(=゚ω゚)ノ

最近僕はアンプに興味津々でして…
とにかく色んなアンプを鳴らしてみたい…
もちろんあんまり高いのは無理ですが、
色々ポチってしまいそうで非常に危ない状態です(^^;

みにみにさん、コメントをありがとうございます。

私も同じです。エフェクターで歪みを作るのではなくアンプで歪ませたい!
でも実際には無理だから、AXEみたいなアンプシミュを手に入れて、
色々なアンプの歪みを楽しんでるワケです。
AmpliTubeとはまた違ったアンプの音が聞けて、とっても楽しいです(^_^)b

コレ使ってるプロの方がインタビューで言ってましたけど、
アンプで音を出すと、それを拾うマイク&PAで音が変わってしまう、
でもAXEからライン出しなら、いつでも同じ音になるから便利・・・
だそうです。
時代は進歩してますよね~(笑)。

遅レスですいません。
これ知らなくて調べてきたら

  ええ~~~@@

ここ最近自分が買ったギター3本の合計より
高いじゃないですか。びっくり!!
自分が迷ってるエフェクターや
Amplitubeなんて可愛いものですねぇ。

てことで、次の記事で音を拝聴してきます。

秀幻生さん、コメントをありがとうございます。

メーカーのサイトからダイレクトで買ったので、まだ良かったのですが、日本の販売価格だと買うのをためらいますよね。
その分、マニュアルが英語なので苦労しますけど(笑)。

これ使って、変な音出してたら恥ずかしいよなぁと、ちょっとプレッシャーも感じてます(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/69476321

この記事へのトラックバック一覧です: エフェクターの親分:

« 「ブラック★ロックシューター」 | トップページ | Jourey "Don't Stop Believin'" »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

無料ブログはココログ