たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« 今年、手に入れたエフェクター。 | トップページ | 沢田研二「時の過ぎゆくままに」 »

2016年12月17日

今年、手に入れたエフェクターその2。


前回の続きを。
今年、手に入れたエフェクターその2、
「ディストーション・ペダルその他編」であります。

前に書いたとおり、今年前半はオーバードライブ系に注目してたのだけど、
後半から激しいメタル系をよく聞くようになって、
やっぱペダルもそっちに目が行くようになった。

手に入れたのは、まずコレ。
MXRの”EVH 5150 Overdrive”
あのエディ兄貴の音とくれば買わずにはおられませぬ。


1204


MXRにしてはちょっと高級感漂う外観ですな。
音の方は、普通に使えるハイゲイン・ペダルって気がしました。
と言うのも、自分の中ではエディ兄貴の音って、
初期のブラウンサウンドのイメージなので、
EVHアンプの音はピント来ない、と言うか中期以降のヴァンヘイレンは
あんま聴いてないんです・・・申し訳無い。

ブラウンサウンド目当ての方はアレ?って感じかもしれませんが
ハイゲイン・ペダルとしては優秀かと。
ノイズゲートも付いてるし、ゲート効いてる時はツマミが光る辺りは
芸が細かくて好感持てます。

端っこに付いてるちっこいスイッチはブーストなんだけど
プッシュするタイプ。なのでONなのかOFFなのか、
上から見ても判別不可能で分かりにくいっす。
効き方も微妙で、変化幅が小さいから、音で聞き分けるってのも
難しいような気がする。

どうせブースト付けるなら、フットスイッチにして
演奏中に切り替えられれば良かったのに。
ってか、これだけ歪むペダルにブーストはいらない気もしますけど。


次はコレ。
FRIEDMANの”BE-OD”
アンプメーカーFRIEDMAN初のペダルです。


1205


同社のBEアンプの音を再現したペダル。
”BE”とはブラウン・アイなんですと。

フリードマンのアンプは良く知らなかったのですが、
良い音してますな。マーシャルの進化形って感じでしょうか。
あの高崎さんも使ってるらしい。





最初、ムッシュかまやつが弾いてるのかと思ったよ。

このペダルも良いですな。評判が良いのも納得です。
ホントに、このアンプの音。
他のモダンハイゲイン・アンプとはちょっと違う、
マーシャル系なんだけど何か新しい感じがする。

コレ、オーバードライブという名前だけど、
実はハイゲインなディストーションペダル。
でも裏ブタ開けると、トリムスイッチがあってゲイン幅の調整が可能。
最小にすると、オーバードライブペダルに変身するという、
とてもお得な商品となっております。


1207


BE-ODはMXR5150と音が似てます。
両方ともマーシャル系のハイゲインだから
当たり前と言ったら当たり前ですけど。

例によって、2つはいらないのでは?との疑問もありますが、
両方ともいいペダルで楽しいから良しとしましょう。


オマケにもう1ヶ。
BOSSの”BF-3”


P1050752


フランジャーは、ロックやってると意外に使用頻度が高いですよね。
でもPCで使ってるDAWのプラグインエフェクトだと、
フランジャーは効きがイマイチ。あまりエグい感じにならんのです。
それで、ペダルで欲しいなぁとずっと思ってて、
前回書いたBD-2W買う時に、コイツもポチッと。
元からお値段控えめなのに、セールで更に安くなってて
お買い得感かなりありました。

このデザイン、懐かしいです。
遙か昔、これの旧モデルBF-2を使ってたのを思い出す。
当時は薄く掛けてコーラスとして使ってました。
カシオペアとかコピーしとりました。

コレ、ウルトラモードが楽しい。かなりエグい音になります。
あと”MOMENTARY”モードにすると、スイッチ踏んでる時だけ
エフェクトがかかるという便利な機能も付いてる。

ただ、MOMENTARYモードだと、つねにエフェクトが
上昇から始まるので、毎回、同じ変化になっちゃうワケ。
エディ兄貴のようにピンポイントで上昇と下降を交互に繰り返す、
なんて使い方ができませぬ・・・残念。
なんで上昇で固定しちゃったのでしょうか?


そんなこんなでまた結構な散財をしてもうたのですが、
他にも気になるブツはたくさんありまして、
これでも一応ガマンもしとりまして。

来年も引き続きガマンの年となる予想です。
また長くなってしまいましたスミマセぬ。


1208



ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


« 今年、手に入れたエフェクター。 | トップページ | 沢田研二「時の過ぎゆくままに」 »

コメント

今年も豊富な品揃え。
いや~凄いですね~歪み系は極めたんじゃないですか?
個人的には前回のBDかな~でも、BOSSはもう…
Green Screamer ・Green Rhino も良さげですね。
最近、GTの調整が多すぎて、ちょっと嫌になってます。
コンパクトは使いやすかったですね。
BF-2にCE-3が欲しいところです。

rimixさん、コメントをありがとうございます。

いや~確かに歪み系はもういらないような気がしますけど、
新しいのが出ると欲しくなっちゃうんですよねぇ(^_^;)
BD-2Wも良いですよ。rimixさんの好きな音だと思います、ってかrimixさんっぽい音です(笑)。

確かにGTは面倒ですね。PCソフト使わないと音作る気になれません。
音を作る時も、プリセットをちょっといじる程度だし(^_^;)

今、BFは3に、そしてCEは5なんですね~。
時代は変わりました・・・。良くなったのか悪くなったのか・・・(笑)。

おほ、これまた沢山
”EVH 5150 Overdrive”は結構新しいやつですよね
情報だけはいつも仕入れておりますw

2個目のやつサムネの時点でムッシュですね(;^ω^)
しかしタッカンは何使っても、この人の音だしますね

ねぎとろさん、コメントをありがとうございます。

5150もFRIEDMANも今年出た新しいモデルです。
AmpliTubeでPEAVEYがお好きなねぎとろさんなら、きっとこの2つのペダルも気に入ると思いますよ。

最近、今更ですけど浜田麻里をよく聞いてるので、高崎さんのギターも聞いてるワケですけど、やっぱこの方、スゴいですね。
前は、ただ速いだけじゃん!なんて思ってた自分が恥ずかしいです(^_^;)

「その2」有り難う御座いますw
MXRはスキンメーカーで、いくつか持ってますが
歪み系は持ってなくて、というか歪み系多すぎて、
片っ端から試せないので、使ってみた感想が
すごーくありがたいです。

BF-2の年代ですよね、うんうん。(うちのは存命)
うちもコーラスっぽくうすーく使ってました。
CE-3もありますがインジケーターが見にくいですね。
それぞれ後継機種になって、どうなったんでしょうねぇ。
買い直す(足す)のもなかなか。。。

秀幻生さん、コメントをありがとうございます。

MXRもいろんなペダル出してて、どれが良いのか迷いますよね。
MXRだとShin-Juku Driveが気になってます。・・・名前だけ?(笑)

MXRはWAY HUGEと同じダンロップ系列の会社だから、
きっと経営基盤がしっかりしてて、色々なペダルをたくさん出せるのかもしれませんね。

秀幻生さんのBF-2はまだ現役ですか!! それは貴重ですね。
私は技クラフトのCE-2Wが気になってるのですが、
アレの売りが40年前に出たCE-1と同じ音だってのは、
実は全く進歩してないってコトでもありますよねぇ(笑)。

コメントとびましたー また後日m(--)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/68875312

この記事へのトラックバック一覧です: 今年、手に入れたエフェクターその2。:

« 今年、手に入れたエフェクター。 | トップページ | 沢田研二「時の過ぎゆくままに」 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村

無料ブログはココログ