たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« 中西保志「最後の雨」 | トップページ | ヘビメタも日本製がイイ »

2016年10月28日

ギターを3ヵ月放置してたら


ちょっとバタバタしていてですね、
しばらくブログはサボってましたスミマセン。
ここ3ヵ月間は、ギターも全然弾けなくて
完璧に放置状態。

実は先日引っ越しまして、ギターも保管環境が変わりました。
以前は、年中湿度が25~35%と、かなり低めだったのが、
今度の部屋はちょっと高め。
特に夏だったこともあって、MAXで70%、平均で60%位。

ハードケースに入れていたとは言え、
そんなカラカラの部屋から、多少ウェットな環境に変わり、
約3ヵ月の放置状態。
それはヤバいよなぁ~と思っていたのです。

それで先日、やっとギターをチェックできたのだけど、
ほとんどのギターのチューニングがシャープしてた!!


ギターの弦は緩めずに保管する主義なので、
チューニングはそのままだったんですけど、
みんな半音ぐらい上がってるんですよ。

一番ヒドかったのはPRSのPaul's ギターで1音上がってた。
キレイに1音ズレてるので、チューナーが真ん中指してて、
最初、合ってるのかと思ったよ。
よく見たら1弦がEじゃなくて#Fだったんで笑った。


P1050627


やっぱネックが反ったんでしょうかね。
音が上がるということは逆反り?
バック側にネックが反ったということかも。

木材は乾燥すると縮んで、湿度を含むと膨張するらしいから、
ネックが湿気を吸って膨らんだ、それで逆に反った、
ということなんだと推測いたします。

幸い、目立ったビリ付、音の詰まり等はほとんどなかったので、
もしかすると、コレまでの乾燥してた環境で順反り気味だったのが、
適度に湿気を含んで元に戻ったのかも、なんて都合の良い解釈をしてみたり。


そんな中で唯一、チューニングに変化がなかったのが
ESPのMade in Japanモデル。
こいつはほとんど狂いがなかった。

前からチューニングは安定してたけど、まさかここまでとは。
やっぱ高温多湿の日本で作られたギターは湿気に強いのかも。
サスガ日本製!


P1050618



ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


« 中西保志「最後の雨」 | トップページ | ヘビメタも日本製がイイ »

コメント

あら?
ブログだけじゃなくてギターも放置してたんですか?
確かに引っ越しってドタバタしますもんね。
それにしてもまた引っ越しですか?
トロントに引っ越したのがつい最近のような気もするんですけど、
そうでもないのかな?
今度はどこに行かれたんでしょう?(^.^)

それにしても湿度の影響は凄いですね~
そう言えば僕もレッスンに行く前に自宅でチューニングを合わせていっても、
スタジオでギターを取り出すと、
必ず狂ってるっていう...(^^;

日本でギターを弾くならやはり日本製がいいのでしょうかね?
実はつい最近ストラトを買い替えたんですけど、
今度は日本製ですヾ(≧▽≦)ノ

みにみにさん、コメントをありがとうございます!

まだトロントに住んでますよ(笑)。新居は前の家から車で20分くらいのトコです。
トロントに来たのは2年前なので、確かにまた引っ越し?って感じですね(^_^;)

恐るべし湿度ですよね~。
ずっと同じ部屋で弾いてると気付かないですけど、環境が変わると変化てきめん。
でもコレ、3ヵ月の変化だから気付きましたけど、1日の変化は微妙だろうから、
毎日弾いてたら気付かなかったかもしれません(笑)。

おっ! 日本産ストラトゲットですか! おめでとうございます。
ブログでの公開をお待ちしております(^_^)b

やっぱアメリカって乾燥してるトコが多いから、多湿な日本で作ったギターの方が、
湿気には強そうですよね。
かく言う自分は日本産ですけど、湿気には弱いです。
年々弱くなっていくような気がします(^_^;)

興味深いですね
めっちゃ気になるのは、Suhrはどうでしたか?

うちのは夏を越して、やや順ぞり気味な感じです。

ESPのってネック裏も塗装されてます?
今まで所有したギターでネック裏もがっつり塗装されてるタイプは
年間通してぴくりとも動かなかった個体が多いです( ^ω^)


ねぎとろさん、コメントをありがとうございます。

Suhrもシャープしてました。1/3音くらいでしょうか。
変化は少なかった方だと思います。

ESPはグロス仕様のネックで、裏も塗装されてます。
なるほど、それも影響してるかもしれません。
しかもセットネックだし。

あ、でも変化の大きかったPRSも同じグロス仕様でセットネックです。
違うの指板で、ESPはエボニー、PRSはローズ。
その差も関係あるんでしょうかね?
個体差だと言われたら、それまでですけど(笑)。

引越しだったんですか。
更新が無かったので、何かあったのかな?と…
環境から、日本へ?と思ったのですが、そうではなかったのですね。
それにしても、湿度が大幅に変わっても高級品のギターを放置とは、何とも勇気のある…(笑)
ネックは無事だったのでしょうか…
日本製は、湿気に強い?は、正解の様な気がします。

rimixさん、コメントをありがとうございます。

ご心配をおかけしてスミマセン
本人は至って元気であります(笑)。

今回は、引っ越しと言うか住み替えって感じですかね。
一応、湿度がコレまでより高いと分かっていたので、除湿器を使ってはいたのですが、
3ヵ月も置いたままだとサスガに・・・(^_^;)

ぱっと見た感じでは、どれもネックは無事のようです。
でもオクターブ・チューニングがみんな狂っちゃったようで、これからチョット面倒そうです(ノ_-。)

やっぱ日本製は湿気に強いイメージがありますよね。
日本のメーカー、ではなくて、日本で作られたギターってコトですけど(笑)。

なるほどー
Suhrはネックを乾燥させる工程を手間かけるから
強いほうという記事を見かけたもので

でも多少は動くもんは動きますね( ^ω^)

湿度が
>>MAXで70%、平均で60%位
ですと、ある意味日本に比較的近い気候コンディションですね
我が家がMAX時はもっと高いけど大体そんな感じです。


しかしブログカラーもそうですが
青だらけですねギター!
パーソナルカラー状態ですね

私も負けてられん紫をもっともっと(笑)
( ゚д゚ )クワッ!!

こんばんは~

おー、お久しぶりです。 生きておられるのは他の方々へのコメントで判っておりましたが・・(笑)
異国の地でご活躍されているのは中々大変だとは思いますが、寒さや暑さ、乾燥、湿度なんか
に負けず、頑張ってください。
かく言う私目も、暑さと湿度にはめっぽう弱い日本男児ですが・・(^^)
そうそう、私のギター君たちもネックの狂いが一番少なかったのは、今回売りに出してしまった
Suhrでした。一番狂うのはレスポールかな?
BlueのESPもお持ちだったんですねぇ。
私も11月か12月にやってくるグリーンペッパーのBlue TranseparentでBlue系は2本目となります。 
楽しみです。
これから1週間ごとにUP再開でしょうか(笑)

     では~


ねぎとろさん、再度コメントありがとうございます。

Suhrなんかは特に、これまで順反り気味だったのが元に戻ったって感じですね。
これまでSuhrもチューニングは安定してたので、環境の変化には敏感に反応するというコトなのかと思われます。

湿度は夏の間は高いですけど、寒くなって来た今は40~50%位です。
それでも外よりは高め。なんでこの部屋は湿度が高いのでしょうかね?(゚ー゚;

そうなんです、青色が好きなんです。
昔は青いギターがほとんどなかったので、ついつい青いヤツに目が行ってしまうんですよねぇ(^_^;)
でも最近は青以外のも欲しいんですけど(笑)。

紫のギターはかなり少ないと思うので、それを集めるのは難しそうですが、是非がんばってください!

KageGさん、おはようございます(こんばんは)。

お久しぶりです。ご無沙汰してしまい申し訳ありませんm(_ _)m
今後は毎週更新!と言いたいところですが、まぁ緩~くやってくつもりです(笑)。

KageGさんも暑さと湿気には弱いのですか? 同じですね。
若い頃は夏が一番好きだったのに(^_^;)
トロントの夏は、暑さも湿気もそれほどキツくないので住みやすいですよ。
冬は寒いですけど。

やっぱレスポールって狂いやすかったですか。
私の無印ギブソンのレスポールも、よく狂います。
今回も、1弦と6弦側で変化の幅がかなり違ってたので、もしかしたら、ねじれが出てるのかもしれません。

Freedomのギター、良いですね~! しかも青ですか! それは楽しみ!
ぜひレポートをお願いします。

恐るべし湿気、ですねぇ@@
娘(犬)達がいるので夏場はエアコン連続運転で
湿度は60%ぐらいで安定していましたが
やはり温度も湿度も変化があるのが良くなさそうですね。
それにしても。
前のお住まいの25~35%って、快適だったでしょうねぇ。
自分は味付けのり並に湿気に弱いので、羨ましい値です。

秀幻生さん、コメントをありがとうございます。

私も海苔はパリッとしてた方が好きです(笑)。

前の家は気密性がやたら高くて、一年中湿度が低かったんですよね。
今の家は、なぜか湿度が高め。周りに木が多いせい?
同じエリアなのに、こうも違うのかと驚いています。
これからの季節はこちらも乾燥してくるので、気を遣わずに済みそうですけど。

そうそう、湿気はカラダに悪いですよね~。
あと気圧も。寒い雨の日とか、最悪です・・・(/_;)

PRSの続編が無いなぁ・・と思ったら、
お引っ越しだったんですね。
じゃあ、まだ片付けとか残ってて大変ですね。

湿気はギターには大敵ですよね。加湿器も危険です(笑)
私の場合、長期弾かないものは弦をダルダルにしないと反ってきます。
隣部屋の妻の加湿器ガンガン作動の影響で湿度70%超えると
1シーズンでポットのガリとPUカバーのサビも出てきました。
ケースに入れててもダメです。
ただ、逆反りの癖があるギターは張りっぱなしです。
これは、いつも神経を使う悩みの種です。

リッチーエリックボーンさん、コメントをありがとうございます。

そうなんです、まだまだ色んなトコが片付いてなくて落ち着かない感じです。(^_^;)

乾燥してるアメリカで作ったギターなら、やっぱり湿度には弱いですよね。
それにエアコンは常に全開で使うお国柄。一年中、部屋の中はかなり乾燥してそうです(笑)。

あらら、回路にまでサビが出たりするのですか!? ヴィンテージ系は特に気を遣いそうですね。
やっぱりそれぞれのギターに合った保管方法が必要だと言うことでしょうか。
・・・おそるべし湿気とギターの個体差(笑)。

あらー反りましたか(^^;
コメントいただきましたが、加湿器で自然治癒の真っ最中ですが効果はあるようなないような状態です。反りが落ち着いた頃に調整してレモンオイルで予防しようと思っております。
楽器には厳しい季節なので適度な潤いは必要ですね。

yoshiさん、コメントをありがとうございます。

これまで湿度はギターの大敵だと思ってたのですが、やっぱある程度は必要なのですね。
確かにこれまで乾燥しすぎてたからなぁ・・・ 自分が湿気が苦手だから、ってのもあるんですけど(^_^;)
この前話した人は、バスタブにお湯をはったシャワールームにしばらく入れておく、とか言ってました。
そこまでするかって感じですけど、腕は確かな人です(笑)。

あと、自分はこの記事を読んで、レモンオイル使うのはやめようと思いました。
https://gear-otaku.blogspot.ca/2016/09/gibson-martin-guitar-bass-maintenance-care-cleaning.html

マーチンとかSuhrが使わないとなると、説得力ありますよね。

横からですが、レモンオイル気になったので再度コメを(笑)

上記のサイト記事書いた人は、おそらくオイル否定派の方じゃないかなと思います。


マーティンが否定したのは有名な話ですが

ギブソン記事はユーザーフォーラムで書かれてた内容だと思います

同様のとこから抜粋するとレモン推奨してる人もいるし
http://www.gibson.com/News-Lifestyle/Features/en-us/10-Things-To-Keep-Your-Guitar-In-Top-Condition.aspx

日本公式はレモン推奨ですね
http://www.gibson.com/News-Lifestyle/Features/en-us/10-Things-To-Keep-Your-Guitar-In-Top-Condition.aspx

ギブソンからでてるコンディショナーもPRSから発売されてるコンディショナーもググるとレモンベースです。

PRS Fretboard Conditioner
A light Lemon oil in a 4 ounce bottle

http://us.prsaccessories.com/products/prs-fretboard-conditioner

PRS公式もそのコンディショナーを推奨してます
https://www.prsguitars.com/csc/care.html

他にはダダリオ公式もレモンの一文があります
http://www.daddario.com/upload/FretboardCare2_1879.pdf


Suhrの記事ソースはいまいちわかりませんでした

なので結構偏った記事に自分には感じました。

ねぎとろさん、またまたコメントをありがとうございます。

なるほど、レモンオイルを肯定する意見もあるのですね。
ギブソンとPRS、そしてトムアンもレモンオイル推奨ですか。
なんか混乱するけど、メーカーによる考えの違いが興味深いですな(笑)。

そもそも、なんで”レモン”なんだ? と前から気になっていたので、ちょっと穿った見方をした感は否めません。反省です。
これまでレモンオイルを使ってて、特に不都合はなかったワケだし、あの香りは好きだし(笑)。

教えて頂いたダダリオのページには、ちゃんと意見が分かれると書かれてますね。
今あるレモンオイルはかなり昔に買ったモノなので、そろそろ買い換えようかなと思ってたんですけど、
コレ読んだら”Planet Waves Hydrate”ってのを使ってみたくなりました。
・・・ネットの意見に流されやすい私です(^_^;) ってかコレ、商品広告だったりして(笑)。

またまた貴重な情報をありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/68144805

この記事へのトラックバック一覧です: ギターを3ヵ月放置してたら:

« 中西保志「最後の雨」 | トップページ | ヘビメタも日本製がイイ »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

無料ブログはココログ