たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« フジファブリック「銀河」 | トップページ | 千本桜~和メタルふぅ。 »

2016年5月21日

KORG nanoKONTROL Studio


新しいコルグのMIDIコントローラーであります。
カナダでも、もう売ってるなんてさすがコルグ。


05201


コイツをBluetoothかUSBでパソコンに繋いで、
SONARの外部コントローラーで使っちまおうという作戦。

サイズがコンパクトで良い感じ。
コレはノートPCでDAW使ってる人向けのモノらしい。
ノートPCのちっこい画面で、しかもマウス無しで
フェーダーの調整とか辛いから、コレがあると重宝しそう。

自分はノートPCでDAW使うことないけど、
デスクトップパソコンでもコレがあると楽しいです。
DAWの操作は、PCのキーボードでショートカットキー使えば
一通り出来るけれど、フェーダーの調整は無理。
でもコレがあれば、フェーダーもリモートコントロール可能。

あと、スピーカーを鳴らして音を確認する時は、
ある程度離れて聞く必要があると思うけど、
スピーカーはPCモニターの脇に置いてあるから、
PCから離れるコトになっちゃうワケだす。
そんな時にも、ワイヤレスでつながってるコイツがあれば、
PCから離れた状態で色々といじれるのがとっても便利。

やっぱりミキシングは、実際にツマミ動かして調整すると雰囲気出るし、
コイツのフェーダーいじると、PC画面のフェーダーが連動して動くのは
見ているだけで楽しいっす。


秀逸なのは、ジョグホイールですな。左側の大きい丸いツマミ。
これをグルグルすると、SONARのタイムマーカーが連動して動く。
同じ箇所を繰り返し聞きたいとか、ちょっとだけ戻したいとか
そんな時にはスゲ~便利。この感覚は新鮮ですな。


05202


でもフェーダー8個しかないから足りないじゃん、と思ってたら、
”Track”というボタンを押せば、瞬時に変更可能。
”▶”押せば、8トラックずつズレて”◀”押せば元に戻る。

例えばTrack 20なら、”▶”を2回押すと一番左がTrack 17に、
左から4つ目がTrack 20になるワケ。
2回押したら一番左が17だから、なんて考えないと、
どこが該当するトラックかすぐに判断できないのは難点だけど、
ソコは慣れれば何とかなるかと。


コレ、パッケージングもシンプルなら取説も極めてシンプル。
ネットでHPを見ろってコトらしいが、HPにあるマニュアルも極々シンプル。
ワイヤレスで繋ぐやり方は、アップルPCしか載ってなかったので、
ウインドウズじゃ無理なんだと思ったくらい。
そこら辺の取っつきにくさがKORGらしくて、
相変わらずだなぁ~と懐かしかったりする。


MIDIコントローラーも本格的なモノになると、
DAW側をいじると連動してコントローラー側も動く、
なんてのがあるけど、さすがにそういうのには手が出ない。
高いしデカいし。
自分の環境にはコレくらいがちょうど良い感じかと。

ま、なくても全く問題ないんですけど、
あればあったで楽しいんです。
パチプロ、もとい、プチ・プロ気分が味わえまする。




ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



« フジファブリック「銀河」 | トップページ | 千本桜~和メタルふぅ。 »

コメント

おぉ!以前、記事で仰っていたやつですね( ^ω^)

これルックスも良いですね、雰囲気たっぷりというか
PCでDAW開いて、デスクの上にこれあったら
たしかに、ちょっとプロっぽい(笑)

DTM本格的にやるには、あると便利そうですね

ねぎとろさん、コメントをありがとうございます。

そうですそうです、欲しいとつぶやいていたヤツです。
やっぱギターもDAWも見た目や雰囲気が大事ですよね~。
何事もカタチから入る私は、こんな雰囲気満点のアイテムには弱いんです(^_^;)

これは良さげですね。(写真を見たときMTR?と思いました。(笑))
ジョグホイールは、有った方が断然便利ですよね。(私のMTRに付いてました。)
Trackのアサインは、使い方を自分なりに決めてしまえば問題なさそうです。
疑問なのが、Track のフェーダーをいじった状態で、アサイン変更した場合、瞬時に連動するのか?
それとも、少しフェーダーをズラさないと反応しないのか?です。
例えば、1Trを調整して9Trを調整後、1Trに戻った場合、調整済みだった1Trが変わってしまうのでは?
と言った心配があります。
なんにせよ、この機能が Bluetooth で連動するなんて、便利な世の中ですね。

rimixさん、コメントをありがとうございます。

はい、このMTRッぽい見た目にも釣られました(笑)。
やっぱ昭和のアナログ世代は、ツマミがたくさん並んでるモノには弱いです(^_^;)

トラックのアサインを変更しただけで、SONAR側のフェーダーが動くことはありません。
コントローラーのフェーダーを動かさないと連動しないようです。そこら辺はうまく出来てますね。

コレに慣れちゃうと、本格的なMix卓が欲しくなっちゃいますよねぇ(笑)。

おはようございます(こんばんは)~

KORGってすごいですよね。日本のメーカーであることを誇りに思います。 私にはさっぱりコンと
判りませんが、録音を趣味にする方は一目でどの程度の仕様なのかということもわかるんでしょうね。
前回のフジファブリックも知らなかったので、ググってみましたよ。
やはり私は70年、80年代で脳みそ止まってますな(笑)

話は全く変わりますが、カナダ製アコースティックのラリビーやシーガル
はJoeさん的にはいかがでしょう。
YouTubeで聞いてみると低音側が前に出ていないような気がするんですが、もしご存知でしたら教えてください。
いや、買うつもりは全くありませんよ・・(笑)

                   では~

KageGさん、こんばんは(おはようございます)~

KORGやBOSSは世界中で売られているし、価格もほぼ統一されてるみたいですね。
それはスゴいことですよね。
KORGが日本のメーカーだと知ってるカナダ人は、どれくらいいるのでしょうか(笑)。

私の脳ミソも80年代で止まってます、というか後退してるような・・・ヾ(_ _。)
音楽の好みも止まってる気がしますけど、情報だけは押さえておこうと思ってます(笑)。

ラリビーは昔、弾いたことがありますけどフィンガーピッキングで静かに弾くためのギターって感じでしたね。
パーラーギターが有名だし。
シーガルは弾いたことないですけど、低価格帯メインの初心者向けというイメージがあります。
もしアコギが買えて予算は関係ないと言うのなら、サンタクルーズかコリングスが欲しいです。
・・・ブランドイメージで何となくですけど(笑)。

ってか、低音でKageGさんご愛用のマーチンD28に対抗できるギターって言ったら、
ギブソンのジャンボタイプぐらいしかないんじゃないでしょうか(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/65594210

この記事へのトラックバック一覧です: KORG nanoKONTROL Studio:

« フジファブリック「銀河」 | トップページ | 千本桜~和メタルふぅ。 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

にほんブログ村

無料ブログはココログ