たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« プリンセス・プリンセス “Get Crazy” | トップページ | 念願の・・・ »

2016年3月26日

アンプシミュレーター ”BIAS FX”


PositiveGrid社のアンプシミュ、BIAS FXについて。


02


”BIAS AMP”というアンプシミュを手に入れて、
なかなか良い音だったのでたまに使ってたのだけど、
BIAS AMPは、アンプに特化したシミュレーター。
アンプに関しては、ホントに色々といじれますが、
エフェクト類は一切なし。チューナーも付いてない。

↓こっちがBIAS AMP

10


歪み系エフェクターぐらいは付けて欲しいなぁ、
と思ってたら、一式盛り込んだ”BIAS FX”ってのが
後発で出ました。

でもBIAS AMP持ってるからいらないか、と思ってたら、
昨年末のブラックフライデーだかサイバーマンデーだかで
安売りしてて、思わずポチッとな。


やっぱり、いつも使ってるAmpliTubeと比べちゃいますけど、
音はどっちも良い感じです。そこら辺は好みの問題でしょうか。

違うのは使い勝手。
AmpliTubeは、音を作るのに一つひとつ画面を切り替えて使う。
対してBIAS FXは、1つの画面で全部をコントロールできる仕様。
BOSSのGT-001やLINE6のPODのエディターと同じ形式ですな。

そのシステム全体の表示も、一覧っぽい横並びと、
ペダルボードをイメージした画面と2つ選べる。
ボードの方はこんな感じ。


01


AmpliTubeはエフェクターがペダルとラックタイプに分かれてて、
分ける意味って??? って感じだけど、こっちはその分けはなし。
そこら辺はBIAS FXの方がシンプルで分かりやすいです。

特に、アンプ2つ使って2系統の音を混ぜる、なんて場合は
そのシンプルさがありがたいっす。
マニュアル読まなくても、何となく使えてしまうのがGood。


09


ネット経由で、他のユーザーがアップしてるプリセット音を
ダウンロードして使うこともできちゃいます。

BIAS AMPの方も同じコトができて、FXとの連携も可能なので、
BIAS AMPで手に入れたアンプをFXで使うなんてこともOK。
いくらでもアンプの種類を増やすことができる訳だす。


05


反面、ちょっとなぁと思うのは、スピーカーキャビ関連の調整。
キャビは色々選べるけど、マイクは2種類しか選べない。
しかもセッティングで使えるのは1本のみ。
で、マイクの位置は調整できるのだけど、
位置を変えても、音がほとんど変わらないです。


04


あと、チューナーもショボくて見づらいし反応が鈍い。
AmpliTubeは4にVer.Upして、そこら辺は強化されてるので、
その差はさらに大きく開いてしまった感がありまする。


03


プリセットを呼び出すのもちょっと大変で、
AmpliTubeみたいに一覧で選べるブラウザ画面にはならないし、
プリセットの切り替えも、階層がいちいち最初に戻るのが面倒。


06


このBIAS FX、頻繁にアップデートしてて、
ちょっと前のアップデートでスタンドアローン対応になりました。
これまでDAWソフト上でしか起動できなかったのが、
単体で使えるようになった。

でもバグが多くて、アンプ切り替えても画面が変わらないとか、
特定のペダル使うとフリーズするとか、何じゃコレって感じだったけど、
その後の数回のアップデートで、だんだん使えるようになってきた。


最近UPされたマーティ・フリードマンのデモがステキ。
やっぱこの人、上手です。ピッキングが独特だよね。
手首の位置を頻繁に変えてるし、中指で弦はじいたりしてるし。





もちろんマーティさんのこの音も、プリセットをダウンロード可能っす。
同じ音が出せても同じようには弾けませぬけどあしからず。

ネットには、こんなハイゲイン・サウンドのデモが多いようだけど、
これ、やっぱヘビメタユーザー向け製品ってコトなのかな。


AmpliTubeは4になったら、入ってるアンプの種類が
マーシャルだけになっちゃいましたよね。
結局、他のを買い足さないと使えない感じになったので、
その点を考えると、BIAS FXの方がお得感があると思う。

特にハイゲイン系は種類が豊富なので、
ヘヴィ~な音が好きな方は、こっちの方が良いかも。

スミマセヌ長くなりました。



ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


« プリンセス・プリンセス “Get Crazy” | トップページ | 念願の・・・ »

コメント

お!以前こちらで気になった、これがBIAS FXですな( ^ω^)
ハイゲイン系大好き子な私には良さそうな感じですね。

今使ってるマルチもハイゲイン系に強いと言われてたのが後押しになってます(笑)

AmpliTubeと音も甲乙つけがたい感じだったら良さそう

VOXのソフトウェアを持っているのですが
好みもあると思うんですけど、AmpliTubeと比べると大分劣る感じがするんですよね

特に歪みで良いなと思うのがほとんどなくて(;^ω^)

AmpliTubeもそうですけど、全込みでもうちょい安ければなぁ(ノ∀`)

ねぎとろさん、コメントをありがとうございます。

4発キャビで爆音鳴らしたい!って方ならAmpliTubeをお薦めしますが、
私みたいなヘッドフォン派には、BIASでも問題ないと思います(笑)。

PositiveGri社もSteamと同じで、けっこうセールをやるので、買うならその時が狙い目かと。
と思ったら今、AmpliTubeが安売りしてました(笑)。
同じ価格帯のマルチエフェクトペダルより、PCアプリのアンプシミュの方が断然音は良いので、
長い目で見れば安い買い物かもしれませんよ。

BIAS FXはデモ版があるので、まずはそいつをダウンロード!(^_^)b

天城越え?!(゜o゜;)
ソフトでもいい音ですね~やっぱ演歌とロックは紙一重というか、いや、そもそもロックは演歌なんでしょうかね(笑)アンプシミュって画面なのになんでわざわざつまみなんだ?とも思うけど、リアルに凝ってるのが見ているだけでも楽しいです(*^m^*)あ、画面上でも並べて楽しいってそうやってコレクター心をくすぐられてるのか~(笑)

K'coさん、コメントをありがとうございます。

マーティさんにかかると演歌もカッコ良いヘビメタに化けますね。
あと演歌は、ブルースにも通じるような気がします。

デジタルエフェクトが出始めた頃には、必要な数値を全部スイッチ(ボタン?)で入力していくタイプのエフェクターが流行りましたけど、あれは使いにくいです。
やっぱモニター画面でも、ツマミが並んでいる方が感覚的に入りやすいんですよね。

おっしゃる通りギター弾く人はコレクター気質で、機械いじりが好きだから、
こんな風にたくさんのモノが並んだ絵づらには、かなり弱いです。
ツマミがたくさん並んでるのを見ると萌えますねぇ~(笑)

AmpliTube に BIAS FX どんな音も作れそうですね。
ソフトのシミュって、ペダルとか見た目も楽しくていいですよね。
GTは、文字だけなので、寂しいというか…
チューブスクリマーなんてまんまの絵があるので、その気になっちゃいますよね~(笑)
やっぱりソフトの方が楽しいかな?

rimixさん、コメントをありがとうございます。

いやいや、rimixさんと言えば、やっぱBOSSのエフェクターでしょ(^_^)b
ここまで来たのだから、今さらアンプシミュだなんて言わずに、
エフェクターオンリーで突っ走ってください!(笑)

こんばんは(おはようございます)~

ん~、Joeさん、ごめん!  専門的過ぎて、8割スルー(ダハハー ^^;)

マーティーさんの天城超えのテクニックばっかりに気が・・・

こちらは桜満開! 調子の悪かったアンセムも、もうばっちり!

トロントには桜はありますか? お花見楽しんでください!

ってたぶん、桜の下でお酒一杯の習慣って、カナダには無いんですよね

~(^^;)   では~

KageGさん、おはようございます(こんばんは)~

コメントをありがとうございます。
難解な内容でスミマセン(^_^;)
でも、パソコンでギター音を加工するのは、とっても簡単なのでKageGさんもぜひ!
このBIAS FXにはアコギ用アンプも入っているので、アンセムで拾ったアコギ音でもOKですよ。

トロントにも桜がある公園はあるみたいですけど、街中で桜は見ないです(/_;)
あと、これはニューヨークも同じでしたが、公園とかでビール飲んでたら捕まります(lll゚Д゚)
決められた場所以外でお酒飲むのは違法なんです。
ま、見つからなければ良いって感じですかね(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/64648411

この記事へのトラックバック一覧です: アンプシミュレーター ”BIAS FX”:

« プリンセス・プリンセス “Get Crazy” | トップページ | 念願の・・・ »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

にほんブログ村

無料ブログはココログ