たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« ARCHER Ikon | トップページ | The Pretenders “Middle Of The Road” »

2015年8月10日

トムアンさん三兄弟


所有ギターのコトをブログに書くのは抵抗がある。
ギターのポテンシャル引き出す腕にはほど遠いのに、
何本も持ってるって、ギタリストとしてどうよ?
下手っぴ~のくせに、イタ~いオヤジだとバレるわな。
ってもうとっくにバレてるか。

とは言え、これまで何度も書いちゃったし、
他にネタがないから、結局、書くのですけれど。
ギターの情報を欲している方にとっては、
所有者のはなしってのは、とっても有益だと思うし。

謙虚な振りして最後は開き直るオヤジが一人。


P1050174


そんなこんなでトム・アンダーソンさん増えました。
トムアンって、SuhrやPRSに比べて規模も小さく、
地味な感じだけど、脇目も振らずギター製作に打ち込んでる、
そんな実直さが好きです。
SuhrやPRSみたいに、アンプもエフェクターも作ってないし、
ベースギターさえ作っとらんのですよ。

もしかしたらアメリカ人によくある単にアバウトなだけ、
ってパターンの人かもしれんけど。


正直言うと、買える時に買える店にあったのが
たまたまトムアンだったというだけで、
Suhrやフェンダー・カスタムショップ製で
手頃なのがあれば、そっちを買ってたかもしれんです。

トムアンは、フェンダー・カスタムショップより断然安いし、
Suhrも最近、高価なモデルが増えて手を出しにくい感じだし、
となると、やっぱ選択肢としては一番っす。


3本たまったトムアン、上写真の左側は、すでにブログで紹介済みの
「ドロップトップ」。3兄弟の長兄、ハンクス君と名付けよう。

真ん中は「ザ・クラシック」オレンジ色の憎いヤツ。
おしゃれな次男のクルーズ君ってとこですかね。


08281


右の三男は昨年出たばかりのモデル「エンジェル」。
こいつはペティ君と呼ぼう。

このエンジェル、トムアン初の24フレットモデルなんですと。
えっ? 今頃?って感じ。
エンジェルって名前も、なんかセンス感じないネーミング。
なぜにエンジェル?


P1050166


ま、そんな辺りも含めて実直な感じが好きですトムアンさん。

クルーズ君とペティ君の詳細は、また日を改めて。




ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



« ARCHER Ikon | トップページ | The Pretenders “Middle Of The Road” »

コメント

壮観ですねぇ、トムくん3兄弟。
良い仕事してますものね。いつだったか人が抱えてないようなギターが欲しくてRavenを随分と悩みました。やはりコンポーネント系の購入時にはTom Anderson・Suhr・Sadowsky・Tyler・PRS、(ちと違いますがCollingsも素晴らしい)なんかに目が行きます。「買える時に買える店にあった」のがTom Andersonだなんて、なんて素敵!!
こちらでは正規輸入品ですと只今デジマで新品14本とTom Andersonは少ないです。

yoshiさん、連投コメントをありがとうございます!

Ravenも良いですよねぇ~。少なくともネーミングはエンジェルよりも数段上です(笑)。
でもRavenってTylerのSEとは対極にあるギターのような気が・・・。
その辺りの好みにyoshiさんのロケンロール魂を感じますね(笑)。

確かにトムアンはPRSやSuhrより流通数が少ないですよね。
それでもTylerみたいに争奪戦って感じにはならないので、長期戦で望めば何とかなります。

Collingsはアコギメーカーのイメージですけど、エレキも良いですか?
セミアコ買うならCollingsも良いかな、なんて思ってます。もちろん値段次第ですけど(^_^;)

あっ、すいません、夕刊フジに反応するの忘れてました。
…オレンジ色のってそれですよね?

長男がハンクス…
なんでハンクス?
次男がクルーズ…
なんでクルーズ?
三男がペティ…

あっ!なーるほど\(^o^)/
ここでやっと気付きました(⌒-⌒; )

3本もお持ちとは、
マニアっぷりはペダルだけじゃないですね(≧∇≦)

あっという間に3本ですか 凄いですね!
トムアンダーソンはかなり弾き易いんでしょうか?

オレンジのはストラト系ですね?
メイプル指板・・・
どんな曲に使われるんだろ~ 楽しみです♪


こんにちは(こんばんは)~

3~4時間前にコメント打ち込んでいたのですが、パソコンが固まってしまい、強制終了。
で、今打ち込みました。
トムアンのイメージはヘッドのでっかいA、HSHのPU、高価、きれいな杢目というところでしょうか。
私は見た目では次男のクルーズ君が好きですね。SSSというのが良いです。それとメープルの
指版がきれいですね。塗装やネックのボディへの収まりとか細かい部分の仕上げはどうですか。
『アメリカ人によくある単にアバウトなだけ』というのは、私の持っているギターではレスポールと
セミアコにその気質が現れているようです。
2本ともギ〇ソンカスタムショップ製なんですけどね(^^;) でも良い音はしますよー。
私はもうギターはいらないかな。Joeさんは1000本目指して頑張ってくださいー(笑)            
                          では~

yoshiさん、たびたびコメントをありがとうございます!

そうです! オレンジと言えばやっぱ「憎いヤツ」ですよね~。
分かって頂けてとっても嬉しいです(^-^) さすが同世代のロケンローラー!(笑)

みにみにさん、コメントをありがとうございます。

そうです、お察しの通りトムさん繋がりってコトで名付けてみました(笑)。

やっぱギターもマニアっぽいですかねぇ(^_^;)
エフェクターはおんなじようなヤツをいくつも欲しいと思うんですけど、
一応、ギターは違うキャラのモノを選んでるつもりです。
・・・でも実はこの3本、ほぼ同じキャラかも・・・\(;゚∇゚)/

リッチーエリックボーンさん、コメントをありがとうございます。

こうやって3本一緒に並べちゃうと、あっという間に増えた感じですけど、
一応、3年越しで揃えました。
でも年に1本って、やっぱあっという間ですかね(^_^;)

トム・アンダーソンは弾きやすいですよ。
コレに慣れちゃうとヴィンテージ系ストラトは弾けなくなりそうで怖いです(笑)。

オレンジのクルーズ君は、3Sのモデルが欲しくて手に入れたのですが、今のところ使用頻度はとっても低いです。
コイツでスティービー・レイボーンとかジェフ・ベックとかやりたいと思ってたんですけどね(^_^;)

KageGさん、こんにちは(おはようございます)~

コメントをありがとうございます。
PCフリーズですか? PCも夏バテでしょうか(笑)。

そうそう、トムアンのロゴの大きなAマーク、あれはインパクトありますよね。
私も、あのヘッドにAの付いたカッコ良いギターはどこのヤツだろう?と気になったのがトムアンとの出会いでした。
杢目のキレイさだと、トムアンはPRSやSuhrに劣ってるかも知れません(笑)。
でも価格は、フェンダーカスタムショップや最近のSuhrよりも安価で求めやすいですよ。

やっぱKageGさんは3Sのクルーズ君がお好みですか?
なんか分かる気がします(笑)。私もコイツは見た目に惚れて買いました。
シングルの乾いた感じの音に、触り心地の良いメイプルネックがとってもマッチしてて、気持ちのいい次男君です(笑)。

トムアンは、仕上げは良いですよ。とても丁寧に造り込んであります。
ギターへのこだわりは強く感じるのですが、それ以外の経営面やネーミング、ブランディング等は結構適当な感じで、
そこら辺にアメリカ人のアバウトさを感じるんですよねぇ(笑)。

ハンクスさんも、クルーズさんもわかりましたが
ペティさん!
あー、名前は知ってるのですが、曲が全然思い浮かびません(~_~;)
今まで見逃していたおかたかも…

トムアン・サー等は、オリジナルを超えたストラトの感じがしてまして、自分では、なかなか手を出しづらい感じです。
最後のペティー君。
私が狙ってた仕様じゃないですか?
コイルタップとロックペグ搭載でしょうか?
これ一本で事足りる気がしますね。
ん~こいつは良さそうだ…と、人のギターで、勝手に思うのでありました。(笑)
しかし、3年は今となっては早いですよね。
いつの間にか…って感じですね。

MIKIさん、コメントをありがとうございます。

実は私もトム・ペティの曲はあまり知りません。
・・・でも他にトムと名の付く人が思い浮かばなかったんです(^_^;)

トム・セレックとか言ってもいまいちマイナーだし・・・
トム・ペティよりも有名ですかね(笑)。

rimixさん、コメントをありがとうございます。

私もストラト系なら、オリジナルよりSuhrやトムアンの方が良いような気がしてます。
ホンモノで良いヤツは高価だし。

ペティ君はrimixさんが狙ってた仕様でしたか! あ~やっぱり(笑)。
はい、タップ可能でロックペグです。
そうそう、HSHでシングルに切り替え可能だと、コレ1本で事足ります。
さらにトムアンはオマケの機能があるんですけど、それはブログ記事で書こうと思います(^_^;)

確かに3年なんてあっという間ですよねぇ。
いつの間にか3年も経っちゃった、という気がします(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/61106319

この記事へのトラックバック一覧です: トムアンさん三兄弟:

« ARCHER Ikon | トップページ | The Pretenders “Middle Of The Road” »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

にほんブログ村

無料ブログはココログ