たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« やっぱ日本車でしょ | トップページ | 今剛 “AGATHA” »

2014年10月30日

The Wall of Legendary Guitarists


そんなワケでLPの額装完了。
早速、飾ってみる。


P1040823


これだけ枚数があると、壁にきちんと揃えて掛けるのが
意外と難しい。


P1040836


そんなワケで“The Wall of Legendary Guitarists Ver.1”
伝説のギタリストの壁 第1期完成。


P1040844


残りスペース&バランス考えると、あと5枚いけるな。
まずはGムーアとSRVあたりを追加したい。


P1040847


毎日、壁に手を合わせてたら、少しはギターうまくなるかも。
もう神だのみノミ。




ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



« やっぱ日本車でしょ | トップページ | 今剛 “AGATHA” »

コメント

5枚のうち2枚がベックですか^_^
でもこの2枚は外せませんね。
デザイン的にも秀逸だし。
こういうの選んでる時ってめっちゃ楽しいですよね。
僕が自分の頭の中でよくやるのは、
これから一生無人島で暮らすとして、
CDを10枚持って行けるとしたら何を持って行くか、
ってやつです(≧∇≦)

こんにち(こんばん)は~

ついに額縁を飾りましたか!
The Wall of Legendary Guitarists Ver.1って2,3,4,~もありそうですね。
楽しみです。

『毎日、壁に手を合わせてたら、少しはギターうまくなるかも。』ってね。私だって毎日ジェフ様やエリック様に拝んでいるんですが、ん~、どうもうまくならん(^^;)
やはりMIKI様のような毎日の努力なんでしょうね(笑)

今日、年金手続きに行ってまいりましたが、まだまだ老け込むわけにはいかないですね。 だからギターはそのツールです(^^)
課題曲もジミヘン+高中さんの曲の、ふたつ同時進行で先生にお願いをしてしまいました。 できるかなー?、できなければジミヘンのみに戻しますけどねー(^^;) ←いつでも気合だけは十分です(笑)

rimixさんのところでもコメントしましたが、私のSuhrのフレットはSUSではありませんでした。
5~6年前の仕様ですので、たぶんSUSはなかったのかなぁ。 

           では~

みにみにさん、コメントをありがとうございます。

ベック先生が2枚でバランス悪いですけど、仰るとおりに、この2枚は特に見栄えがするので気に入ってます。
どっちかというと、収録曲よりもジャケットで選んでます(^_^;)

無人島にCD10枚ですか!? それは楽しい妄想ですね~(笑)。
全部入りのiPod持って行くって答じゃだめですか?
ってか一生無人島で暮らすのは絶対にイヤです(笑)。

KageGさん、おはようございます~

コメントをありがとうございます。
はい、一応“The Wall of Legendary Guitarists”完成です。
今後、枚数を増やす度にバージョンアップしていく予定です(笑)。

KageGさんも拝んでいらっしゃいましたか(笑)。
でもよ~く考えると、ジェフ様もエリック様も、まだご存命。まだ仏様じゃない・・・
もしかしたら故人じゃないとご利益ないかもしれませんね。
やっぱ次はGムーアとSRVを飾ります(笑)。

5~6年前のSuhrはステンレスフレットじゃなかったのですか。
もしかしてバズフェイトン仕様の頃でしょうか?
最近Suhrって生産本数増やしてるみたいだから、昔のモデルの方がクオリティは高いかもしれませんね。
どうか大切になさってください。

ギターって指の運動だし、集中力も必要だし、立って弾けば軽い運動だし、何よりストレス解消になるし、アンチエイジングにはピッタリですよね!

私も神頼みでうまくなりたいです(笑
昨日ニューヨークに帰ってきて久しぶりにギターを弾いたらもう5分で指が痛いのなんのって!たった数週間なのに変わるものですねー。それにしても綺麗に並んでますね。お洒落なカフェみたいです☆

Sayoさん、コメントをありがとうございます。

数週間はヤバいですって(笑)。
私も2週間空くと痛みを感じるようになって、3週間くらい空いちゃうと、もうダメ。指先はほぼゼロの状態に戻ります。
もっと空くと、もう指が動きません(ノ_-。)

うまく弾けなくても、それは神様のせいじゃないんですよね・・・(^_^;)

サンタナとクラプトンのかっちょいーです!!
額装すると予想以上に引き立つジャケットもありそうですね。
ナイスでした!!

うちはアーティストのサインやらいただいたピックやらを額に入れて飾ってますがJoeさんみたいにきっちりしたものではありません。こうしてジャストサイズで仕上げてありますと素敵ですね。

壁がきれいでLPジャケット映えますねー。
横にギターもかけるとどこかの館長さんの家みたいになっちゃうのでこのままでいいですね。
 フェイスブックでご存じだと思いますが、昨日、薩摩師匠のところに行ってました。珍しく1番に到着したので、師匠にピッキングと練習フレーズを見てもらいました。ノイズが少ないとお褒めの言葉をいただきました。ピッキングスピードはとにかくノイズがのってもいいのでフォームも気にせず早く弾けと。そこから安定してくるにつれてノイズを気にするみたいな練習がいいよと言われました。素晴らしい環境でございます。

カッコイイ~いや、おしゃれ~
それにしても、広い壁ですね。
我が家にはこんなスペースが無いので、真似できません。
こんな飾り付け、ついつい手を合わせたくなりますね。

yoshiさん、コメントをありがとうございます。

お褒め頂きうれしいです(^_^)v
そうなんですよね、額に入れると雰囲気が変わって、どんなものでもそれなりに見えるから不思議です(笑)。

ガイジンギタリストのLPは簡単に手に入るんですけど、問題は日本人ギタリスト。
パラシュートのLPもぜひ飾りたいのですが、こっちでは売ってません・・・
やっぱ日本に帰った時に手に入れるしかないですかね。

日本でも売ってなかったりして・・・ マイナーだし・・・(-_-;)

ウッソさん、コメントをありがとうございます。

確かにコレでギターも壁に掛けると、博物館かギターショップって感じになっちゃいますね。ギターを飾るのはやめておきます(笑)。

お師匠様から、直々のトレーニングですか! ホントに素晴らしい環境ですね。うらやましいです。
師匠直伝のピッキング、いつかお披露目を!(笑)

rimixさん、コメントをありがとうございます。

何事もカタチやイメージから入るバブル世代なので、やっぱり雰囲気も大事だと思って飾ってみました(笑)。
今のところ、効果は出てないですけど・・・(^_^;)

我が家は両サイドが壁を挟んで隣家に接しているので、壁面が広いんです。
ホントは窓がもっとあれば良いんですけど。
日本の家みたいな障子や押し入れもないし、壁に何も飾らないと寒々しいんですよね・・・(/_;)

おおおーっ!
いいですネー、おしゃれですネーshine
ご自身の趣味をおしゃれに表現って、すごく素敵です(^O^)/
私も飾ってみたいけど、インパクト的にオジーオズボーンさんとか
萌え萌え的にジョンサイクス様とか、一貫性がありません。
全然自分自身のギターのこと、ものがたらないし('A`)
上達遅いのも、この邪念のせいかと(^_^;)

額装するとレコードジャケットはおしゃれですね。
レコードジャケットもアートですもんね。
私ならKISSやパープル、ジミヘンも追加したいです。
あまり枚数が多いのもアレですが・・・

Joeさん自身が写ってるものが無いので1枚追加したいところです♪

MIKIさん、コメントをありがとうございます。

お褒め頂きうれしいです(^_^)v
でも自分の趣味を表現、ってほどの大げさなモノではないです(笑)。
ただ壁に何か飾らねば、と思っただけでして・・・(^_^;)

邪念はギター弾くのに必要ですよ!
きっと皆さん同じだと思いますけど、私も最初は女の子にモテたい、という邪念からギターを始めました(笑)。
最近、上達しなくなったのは、その邪念が消えちゃったからかもしれません(^_^;)

リッチーエリックボーンさん、コメントをありがとうございます。

リッチーエリックボーンさん、ハンドルネームだけで好きなギタリストの5人が分かりますから、
その5人は外せないですよね。KISSは意外ですけど(笑)。

どさくさに紛れて自分の写真を飾ろうかとも、ちょっと考えました(^_^;)
あくまで主観でのレジェンド選出なので、まあ誰が入ってもいいですよね(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/57833023

この記事へのトラックバック一覧です: The Wall of Legendary Guitarists:

« やっぱ日本車でしょ | トップページ | 今剛 “AGATHA” »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

無料ブログはココログ