たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« The Guitar Shop | トップページ | PRS Brushstroke 24 その2 »

2014年10月 1日

PRS Brushstroke 24


やべっ、更新サボってたらもう10月じゃん。
何ゴトもなかったかのようにこっそり更新するです。


最近、使用頻度が高いギターは
PRSのPaul’s GuitarとSuhrのS3。

11044_2

11043_2

やっぱシングルに切り替え可能なハムPU2ヶ搭載が、
自分が弾けるジャンルのニーズに合ってると思う。

アーム使うの苦手だし弦交換が面倒なロック式はアレでも、
思いっきりチョーキングした時ブリッジが持ち上がる
グニャって感じが好きだから普通のトレモロ付きが好き。
だからこの2本をよく弾いてる。

ってコトはPaul’s Guitarでトレモロ付きが良いんじゃね?
ってコトなんだけど、Paul’sのトレモロ付きは値段が高い。
ってコトで諦めてたらなんか似てるのが出た。
ってコトはコレ、オレの求める理想のスペックしかも24F。


コレだす。Brushstroke 24。
限定200本だそ~だす。

Prs_brushstroke
(写真はネットから拝借)


気になって、例の店“The Guitar Shop”に聞いてみた。
以下、メールやりとりの意訳

私  「アンタんトコには入ってこんの?」
店員 「今週2本入ってくるで~ カスタムカラーやで~」
私  「どんなん?」
店員 「コレや(写真付き)」
私  「赤いの気になるわ~ ホールド頼んます」
店員 「ええで~」

で、店に行って実物見たらもう欲しくなってアウト。
気が付けば自宅でブログ用の写真を撮ってる私でした。
予算調達の四苦八苦はもう忘れたい。


08282_2


長くなったんで続きは後日。
次はマジメに書く予定。たぶん。




ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



« The Guitar Shop | トップページ | PRS Brushstroke 24 その2 »

コメント

やっぱり(笑)
NEW PRSゲットおめでとうございます。

色といい、木目といい、ごっついですね。
今、見るとpaul'sって22フレなんですね。24フレさらに弾きやすくないですか?軽いし、ネックも適度な太さだし。
 ピックアップが小さく見えますが、よりヴィンテージ系にシフトしてそうなイメージがあります。
 トレモロはぶらんぶらん動かないのがちょっと不満です。さらにピックアップセレクターがトレモロをまたいで替えに行かないといけないので慣れが必要ですよね。何でピックアップセレクター真下につけてくれないんでしょう。
 次回は動画ですね。楽しみにしてます。

おっ!Newギターですか?? しかも限定。こちらもテンション上がります。
次は赤のテレキャスターかなと予測したのですが、外れました。
Joeさんはトレモロ付きでのチョーキングがお好きなんですか?
グニャって感じは、マニアックですね。
私も赤色のギターが欲しくなりました。
The Guitar Shopはいい物が入ってくるんですよね~

あー

ついにやっちまった(笑) おめでとうございます~

たぶんブロガーの皆さんは、こうなるだろうな。こうなって欲しいなと期待をしていたと思いますが、やはりでした(^^)
この『限定』ってのに弱いんですよね(笑)
後日談を楽しみにしております。

                           では~

ウッソさん、コメントをありがとうございます。

はい、お察しの通りでございます(笑)。
そうなんですよね、やっぱ24Fの方が弾きやすいです。実際24F使うことはないですけど、22F辺りは使いますからね。
PUはカスタム24より出力が小さいと思います。出力ない方が音が作りやすいのでそこも気に入ってます。

このギターのセレクターは3wayのトグルスイッチなんでそう不便は感じませんけど、
確かに5wayレバーで変な位置だと使いづらいですよね。
なんであの位置なんでしょうね(笑)。

・・・動画は当分先になりそうです(^_^;)

げげっ!
ussoさんに続いてJoeさんもPRSですか?
いいモノ買いますね~(^.^)
ロック式ってなぜか嫌われるみたいですね。
弦交換が特に面倒だとは僕はおもわないんですけど、
ちょっとおかしいでしょうか?
ピッチが狂いにくい分ロック式の方が好きなんですよね。
実物見たらアウト...
わかる気がします。
なので僕は絶対にPRSの実物は見ません!(^_-)

リッチーエリックボーンさん、コメントをありがとうございます。

リッチーエリックボーンさんを見習って、私もThe Guitar Shopのユーザーの仲間入りしました(笑)。
私も次はテレキャスと考えてたのですけど、コイツは見逃せませんでした。限定モデルだし。

思い切りチョーキングする時、弦が切れそうで不安になりませんか?
ライトゲージだと実際に切れるコトは滅多にないですけど(笑)。
トレモロ付きなら、そんな心配は無用なので安心なんです。

やっぱエレキは赤か青ですよね~!(笑)

KageGさん、コメントをありがとうございます。

はい、やっちまいました~ (^_^;)
ご明察、恐れ入りました m(_ _)m
そうなんです、「限定」という言葉には異常に反応します(笑)。

でもPRSの限定モデルって、平気でレギュラー商品化したりするんですけど・・・(゚д゚;)

みにみにさん、コメントをありがとうございます。

そうなんですよね~、PRSが3本になっちゃいました・・・(^_^;)
やっぱりPRSは良いですよ。例の曲やるために久しぶりにレスポール弾きましたけど、もう扱いづらくて嫌になりました(笑)。
PRSになれちゃうと、レスポールはキツいです。

ロック式の弦交換が面倒だと思わないみにみにさんは偉いです!(笑)
みにみにさんのギターは、きっとトレモロの調整がきちんと出来てるのですね。
昔、初めて使ったロック式搭載のギターがイマイチな感じで、調整&チューニングにやたら手間がかかりました。
その印象が未だにぬぐえないんですよね(^_^;)

そうです、実物見たらもうアウト。
一度でも手に取ったら、もう手放せません(笑)。

あれまっ!こちらもおニューのギター(^◇^)
これも「シングルに切り替え可能なハムPU2ヶ搭載」なのですか?
私のフジゲンちゃんもそうですが、ほんと便利です♪
でも、私はフジゲンちゃんと、レスポールしかないので、またレスポールに戻れますねぇ(^_^;)
Joeさんのは、限定のカラーなのですか
となれば、気に入ったら最後…ですねー

MIKIさん、コメントをありがとうございます。

そうなんですよね。やっぱハムバッキングPUの方が音が作りやすいです。
さらにシングル切り替え可能だと、もう完璧(笑)。

私もホントはストラトシェイプ・ギターの方が好きなのですが、音作りはPRSの方が使いやすいので、気合い入れる時はPRSです(笑)。

コレ、青い色が良いかとも思ったのですが、お店にこの色と、茶系の2本しかなかったんです。
木目も気に入ったので、こっちを選びました。また青いのを買って、もう1本と同じになるのも気持ち悪いかと思ったし(笑)。

ウッソさんに続いて…
今が旬なんですかね~(笑)
後日談をお待ちしてます。
それは置いといて、Twitterに何やら…
次回に盛り込まれるのでしょうか。
大体、仕入れ値の倍が通常の売買のようですよ。

rimixさん、コメントをありがとうございます。

ウッソさんと重なったのは単なる偶然です(笑)。
タイミング的にも、ちょっと私の方が先だったと思われます(^_^;)

ツイッターも読んで頂きありがとうございます。
このPRS購入資金の足しにと、アイバニーズとシェクター、BOSS-ME25を売りました。
やっぱ買値の倍が通常の販売価格なんですねえ。

実はアイバニーズの方は、配線が雑でフロントPUが鳴らなくなってたのですが、そこはまったくノーチェックでした(lll゚Д゚)
結構いい加減です(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/57544125

この記事へのトラックバック一覧です: PRS Brushstroke 24:

« The Guitar Shop | トップページ | PRS Brushstroke 24 その2 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

にほんブログ村

無料ブログはココログ