たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月13日

The Guitar Shop


カナダ・トロントのギター屋、その2。
その名も“The Guitar Shop”


Img_1853

道路沿いのこぢんまりした店構え。
危うく通り過ぎるとこだった。
前に紹介した“COSMO MUSIC”と違って、
ギター関連品のみのお店。

Img_1856


この店、メインはPRSのギター。
ギターの総数はCOSMO MUSICの方がはるかに多いけど
PRSの本数は、こっちの方が上。
カナダのNo.1 PRSディーラーなんだとか。

Img_1866


他の店では、奥に飾ってあるような
お高いPRSのギターが普通に飾ってあります。

Img_1857


Img_1860


他のメーカーのギターは、隅っこの方にちょこっとだけ。

Img_1859


奥行きが広い店造りで、奥はアコギのコーナー。
アコギはマーチンとタイラーが多かったです。

Img_1868


左奥はアンプのコーナー。
PRSはもちろん、メサブギも多かった。

Img_1863

Img_1864

右上の白いヘビ革アンプはサンタナ・モデル。
ほ、ホ、ほっ、欲しい。



日本からのオーダーもOKとのことなので、
PRSご所望の際は、要チェックです。




ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



2014年9月 6日

GT-001のアコギ・シミュ


先日手に入れたBOSSのGT-001、最近、使用頻度高いです。
アンプシミュの音と使い勝手は、
AmpliTubeの方が良いような気がするけど、
他のエフェクターの音はGT-001が勝ってると思う。

P1040624


GT-001には、AmpliTubeには入ってない
各種エフェクターが揃ってて楽しい。
前から使ってみたかった、アコギ・シミュも付いてる。
エレキをアコギの音にシミュレートするアレです。

エレキの音でもかなりアコギっぽくなりますけれど、
ピエゾ・ピックアップだともっと良いかも・・・
ってことで久しぶりにPRS P24使ってみた。


御大クラプトン版の“Change the World”を。
例によって岡崎倫典さんのスコア集から。

P24はピエゾ・ピックアップのみの出力、
GT-001ではコンプとアコギ・シミュ、あとディレイと
軽くコーラスもかけてます。
DAW上でEQとリバーブも使ってます。

あの~アレです。演奏はちょっと危ういです。
これ難易度高すぎてアコギじゃ無理っぽいけど
エレキなら・・・、なんて甘い考えもあったワケで。
でも、やっぱ難しいのはエレキも同じ。
特に後半、かなり危険なレベルですけど
これで現状の精一杯。哀しい・・・。





アコギの音に聞こえますかねどうっすかね。

GT-001には“Guitar Sim”ってエフェクトもあって
シングルPUがハムの音に、とか、ピエゾがアコギの音に、
とか楽しいシミュができるのだけど、
やっぱアコギの音を作るには、アコギ・シミュの方が良い感じ。

お聞きの通り、エレキでアコギソロってのは
ちょっと、いや、かなり無理がある気がするけれど、
エレキメインの中に、ちょっとアルペジオとか、
軽くストロークとか、そんな使い方には
「ピエゾ+アコギシミュ」って強力な組み合わせかも。




ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

にほんブログ村

無料ブログはココログ