たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« クリスマスとか | トップページ | 初モノ »

2013年12月29日

月に吠える


今年ももう終わりでしたか。
相変わらず容赦ないですな。

来年が2014年ってことは、エレキ再開して早3年、
あらら4年目に突入。
まだまだリハビリ期間中だぁ、なんて言ってる場合じゃない。

思えば3年前、リターンした頃に良く聞いていたのが
オジー・オズボーン。
中でも“Crazy Train”、“Mr. Crowley”、
そしてこの“Bark At the Moon”がお気に入りだった。


Ozzy_bark_2


“Crazy Train”は、何とかコピーできそうな気がしたけど
“Bark At the Moon”は、全く出来る気しなかったっす。

ホントに、あれから3年なのか。冗談キツイっす誰かさん。


と言う訳で、今年の締めはこの曲に。
まだまだ弾ける気はしないのだけれども、
ここら辺りで区切り付けないと、気持ち悪いんで。

オケはいつものGuitar Backing Track.comから。
歪みで使ったのはコレ、


P1040364


GREENHOUSEの“NOBRAINER Distortion”。
「ノーブレイナー」、つまり「頭がいらない」ディストーション。
私にはピッタリな感じ。
かなり歪むペダルだけれど、スラッシュメタルとかファズまではいかず、
しっかりクラシックディストーションの範囲にとどまってくれるのも、
私にはピッタリな感じ。


P1040368


GREENHOUSEはイスラエルのメーカーだそうです。
「グリーンハウス」なんて優しく名乗ってるクセに、
ハコには“LOUDER THAN DEATH”なんて書いてある、
怖そうなブランドです。このペダルのデザインも怖い。






絶対に「バカだも~ん」って言ってるなコレは。

スミマセぬ。相変わらずアレな感じですが、
3年前に比べたら進歩は大きいのであります自分的にはですけど。


今年もご愛顧ありがとうございました。
2014年も皆々様にとってステキな一年となりますように。





ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



« クリスマスとか | トップページ | 初モノ »

コメント

うっまーい
すごい軽く歪みが抜けてきますね、ペラペラになってないのは弾き方からエフェクターやらミックスやら全体的にレベルが高いからなんだと思います

私はrimixさんとJoeさんのブログはずっと憧れの目で一方的に拝見させていただきましたが、いつも暖かく接していただきありがとうございました!

よいお年を!

謙遜されてますけど、全然凄いじゃないですか!
リフのザクザクした感じが歪みも演奏も決まってますね。
ジェイク・E・リー、バッキングも細かくピッキング・ハーモニクスとか連発するので難しいですよね。
Joeさん、かなり再現されてて録音は苦労されたのでは?
“Bark At the Moon”、自分も好きでした。
最後、オジーが「ワォー」と叫んだ後のソロ、死ぬほど練習した記憶があります。
まだ、エレキを始めて1~2年だったので、ちょっと無理でした。

今年1年間、Joeさんの演奏で楽しませていただきました。
来年もよろしくお願いします。

Maggyoさん、コメントをありがとうございます。

うれしいお言葉をありがとうございます。
でも「憧れ」なんて言葉はどこかのロックスターに使ってください。私みたいなクタびれたオヤジに使ってはダメですって(笑)。
こちらこそ、Maggyoさんの真面目にギターに取り組むお姿には、とても刺激を受けてます。「やる気」を頂いております(^_^;)

毎回のご訪問、ありがとうござました。Maggyoさんも良いお年を!

ok-rockさん、コメントをありがとうございます。

そうなんです、演奏はもちろん録音にも苦労しました。
と言うか、全然納得できてないです。・・・ならアップするなって話なんですけど(^_^;)
この曲、よく聞こえないんですけど結構ギターが重なってますよね。その雰囲気が全く再現できませんでした。
演奏も、ジェイクさんが6連符弾いてるところを、私は3.5連符になってますし(^_^;)
引き続き課題曲にしたいと思います。

こちらこそ、ok-rockさんのブログを楽しませて頂きました。
来年もよろしくお願いします。m(_ _)m

JOEさんのバカダモン凄いですね。
たしか、バッキングトラックにこの曲は4種類か5種類ありますよね。で、ギターバッキングの全く入ってないバージョンですねこれは。多重録音されててそれがぴったりあってるのが凄いです。
最後のソロもハモリになると右左にふってたり芸が細かいです。
メインのソロもここぞとばかりのフェイザーが隠し味的によく聞いています。今のジェイクはフェイザーかけてます感がありありわかるくらいでした。
リフもあるスピードを超えると5弦の刻みのミュートが難しくなってくるのですが、このテンポできちんと刻めるテクニックを尊敬します。

JOEさんのブログを読ませていただいて、僕も今年ブログをはじめるきっかけになりました。最近は演奏動画をアップ出来ていませんが、自分の満足できるところまで練習してアップすることにしました。テンポ遅くてもアップしてしまうと曲への情熱が冷めてしまうことに気付いたので。

2014年もよろしくお願いします。

ウッソさん、コメントをありがとうございます。

お褒め頂きありがとうございますm(_ _)m
ジェイクさんは、R・ローズやザック・ワイルドの陰に隠れて、なんか地味な存在ですけど、
テクニックは2人に劣らずスゴイですよね。
速いし指のストレッチもスゴイし、ピッキングハーモニックスも絶妙だし。
そこら辺は全く再現し切れていません(/_;)

オケの違いが分かるまで聞き込んで頂き、感謝感謝です。
お察しのとおり、オケはギターが全く入ってないVerを選びました。
ちなみに多重録音したのがオケとうまく合っているのは、ギターと言うよりもミックスダウンのテクニックだったりします(笑)。

ブログに一度アップしてしまうと、熱が冷めてしまうの、良く分かります。
私も、この曲は当分弾きたくないです(^_^;)

こちらこそ来年もよろしくお願いします。

今年の最後もさすがの演奏ですね。
他の方もおっしゃっていますが、たくさんギターを重ねてウマくあわせるのはやっぱり大変ですよね。
自分なんて2本合わせるだけでも、ねぇ・・・。(^^ゞ

オジー・オズボーンて特に聞いてたわけではないけど、ブログつながりの方が結構取り上げているんで今更ながら結構かっこいいなぁなんて思ってます。
ちょうどクレージートレインの頭のところをやって遊んでいたところなんで、Joeさんのこの記事が妙にタイムリーでした。

テイルピースさん、コメントをありがとうございます。

お褒め頂きありがとうございますm(_ _)m
ブログにも書いたとおり、私もオジー・オズボーンを聞いたのは数年前なんです。
どうもあの強烈なキャラのイメージがあって、聞く気になれなかったんですよね。
知り合いにオジーファンがいて、その人いわく「NO MORE TEARS」までは良かった、だそうです(笑)。

実は最近、ギター弾くよりもDAWでミックス作業する方が楽しく感じるようになってまして・・・。
ギターたくさん重なっていると燃えます(笑)。
でも完成度は、この程度なんですけどね(^_^;)

怒涛のギターで締めくくりですね\(^o^)/
リフ聞いただけで、「す、すごい…!」です
なんと、速くて細かいのでしょう。
ソロも「きれいだわー♪」とうっとりしているうちに
終ってしまいました。
なにをどういて弾いておられるのか、想像もつきません。
コツコツ毎日練習していれば、わかるようになりますか?(#^.^#)
技術的なこと、「あれは、コレですね…」と言えるくらいになるよう
私も精進します
来年もどうぞよろしくお願いいたします

今年のトリは大物ですね?
さぞ、時間を要したのではないでしょうか?
左右のギターといい、ソロの音色といい凝ってますね。
見事な演奏&MIXです、さすがですね。(^^)

今年もいろいろ楽しませていただきました、
また、刺激もいただきましたありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。_(_^_)_

MIKIさん、コメントをありがとうございます。

お褒め頂いて光栄です(^_^)v 
確かにこの曲は、速くて細かくてキレイですよね(笑)。ジェイク・E・リーさんってスゴイです。
私のは、かなり曖昧でボケた感じですけど(/_;) オリジナルはもっとスムーズで正確なんですよね。

この曲は楽譜を持っていたので、何をどう弾いているのかは分かりました(笑)。
でも、楽譜では読み取れないニュアンスが大事だったりします。
・・・ヴァン・ヘイレンは、楽譜を見てもどうやってるのか分からない・・・(゚д゚;)

こちらこそ来年もよろしくお願いいたします!

rimixさん、コメントをありがとうございます。

この曲は思い入れもあるので、チカラが入りました。
頑張らないと弾けない曲でもあるし、リハビリ期間の締めという意味も込めてたり(笑)。
Mixでは演奏のアラを隠すテクを駆使しております(^_^;)

こちらこそ、多くのモノを頂いた気がします。ありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Joeさん、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

Joeさんのスタイルといいましょうか好きな傾向の音といいましょうか私とはかけはなれているようであり重なっているようであります。ですのでJava Joeブログは参考になっております。

今年も熱い投稿を期待しております!!

あけましておめでとうございます。
Joeさんお上手ですね!原曲の雰囲気を再現されていて、
とてもかっこいいです。バッキングもいい音で気持ちいいです。
Joeさんが毎回新しいエフェクターを使っての新曲がとても楽しみです♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

yoshiさん、コメントをありがとうございます。

こんな稚拙なブログを参考にして頂き、恐縮です。
きっとギター始めた入り口は同じで、行き着いたところがちょっと違う、そんな状況だから、
重なっているようであり、離れているようでもあり・・・なのかもしれません(笑)。
ギターがカッコ良ければジャンルは問わず、がモットーですので、今後もyoshiさんの領域にも触手を伸ばすかもしれません(^_^;)

ご期待にお応えできるよう頑張りますので、2014年もよろしくお願いします!

リッチーエリックボーンさん、コメントをありがとうございます。

お褒め頂きありがとうございます。
エフェクター紹介としては、ちょっと中途半端ですよね(笑)。
ま、YouTubeあされば、もっとお上手な方々のデモが見つかりますし、私は緩い感じで良いかなぁと思ってます(^_^;)

今年も緩く永くを目標に頑張りたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/54416422

この記事へのトラックバック一覧です: 月に吠える:

« クリスマスとか | トップページ | 初モノ »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村

無料ブログはココログ