たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« BIALETTI MOKA EXPRESS | トップページ | ホテルカリフォルニア再び »

2013年9月29日

ギブソンのSONAR?

※後半追記しました

すでにご存じの方も多いと思われますが、
ローランドがCakewalkブランドをギブソンに譲渡しますね。

以下、ローランドのリリースから抜粋。

『当社はコンピュータ・ミュージック市場において、1995年よりCakewalk社の音楽制作用ソフトウェアの販売を開始し、当社のハードウェアとの組合せにより事業を拡大してまいりました。しかしながら現在では、市場ニーズの変化等により、当社グループの中においてCakewalk社の継続的な事業拡大は難しい状況にあります。そのため当社は現在進めております事業構造改革の一環として、事業拡大を進めるGibson社の下で事業運営を図ることがCakewalk社の成長・発展に寄与するとの判断に至り、本基本合意書を締結することといたしました。
Gibson社は、平成25年5月にTASCAMブランドを展開するティアック株式会社(本社住所:東京都多摩市)を子会社化しており、Cakewalk社製品はTASCAMブランドとして展開する予定です。株式譲渡後も当面は、当社がCakewalk社製品の販売・サポートを継続し、Gibson社側の販売・サポート体制が整った後に、順次、移管する予定です。一方、当社は自社の強みに特化した上で、引き続きコンピュータ・ミュージック関連機器事業を展開してまいります。』


当面はローランドが販売、サポートを継続するけれど、
ギブソンの体制が整い次第、順次移行するってことらしいです。

昔、“Vision”というDAWソフトがあったけど、ギブソン社がメーカーを買収、
その後、販売終了なんてことがあった。
SONARが、同じ轍を踏まなければいいけれど・・・。

ローランドさんも懐事情は苦しいのですな。
私のSONAR、X2へのバージョンアップは見送ったけれど、
いつかはバージョンアップする必要が出てくるでしょう。
でも、ちょっと考えちゃいます。
ギブソンって、企業としてはイメージ悪いし。

う~ん、いっそのことマックに乗り換えるか・・・
そうするとパソコンごと買い換えになるし、それはキツイなぁ。


※以下追記です

TASCAM(TEAC)からもリリースが出てました。

以下抜粋。

『当社親会社であるGibson Brands, Inc.(本社:米国テネシー州ナッシュビル、以下、ギブソン社)は、このたび、ローランド株式会社との間で、同社が保有するCakewalk, Inc.の全株式を譲受することに関して、基本合意書を締結したことを発表いたしましたのでお知らせいたします。なお、株式譲受は2013年10月31日までに完了予定であり、Cakewalk社はギブソン社の連結子会社となります。・・・ ギブソン社はCakewalk社の連結子会社化に伴い、今後、Cakewalk社製品を当社の音楽制作オーディオ機器ブランドである「TASCAM(タスカム)」を冠した新ブランド、TASCAM Professional Software(タスカムプロフェッショナルソフトウェア)」として展開する予定です。楽器から始まり最も革新的な録音技術やAV機器まで展開し、妥協なきエンターテイメントの体験を提供することで、世界最大のミュージック・サウンド・ブランドになるというギブソン社の目標の実現に向け、さらなる事業拡大を目指しています。当社におきましても、Cakewalk社のギブソン・グループ入りにより、その技術を応用した、より革新的な音楽制作オーディオ機器を提供することが可能となります。』


コレを読むと、今後もCakewalk製品は、
日本人の「おもてなし」でサポートしていきまっせ、
という印象を受けますけれども。

もしそうなら、乗り換えの必要はないかも。




ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングペ ージに飛びます)

にほんブログ村 音楽

ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキング へ



« BIALETTI MOKA EXPRESS | トップページ | ホテルカリフォルニア再び »

コメント

ええ”~ 譲渡ですか!(;゚Д゚)!
こりゃ、早く覚えないといけませんね。
Roland のサポートセンターはいいですよ。
これが無くなるのか、継続されるのか!大きな問題ですよ。

x3 も出てるみたいですね~
もう出たの?って感じです。

おっしゃる通り、企業イメージって良くないですよね~(ーー;)

行先暗雲が…

rimixさん、朝イチコメントをありがとうございます。

そうなんですよね~、ローランドのサポートがなくなるって、かなりのイメージダウンですよね。
ギブソン、実際はタスカムがどれだけサポート体制を整えられるか、現時点では疑問です。
これはSONARで基本を押さえて、将来的には別ソフトへの移行も視野に入れたほうが良いかもしれません。

ところでX3出ましたね! 知らなかったです(^_^;)
英語版が先なのですね。日本語版はいつ? なんか微妙な時期のバージョンアップですねぇ。

こんにちは。
sonar持ってますけど、ほとんど使えてないです。
今はギターの練習時間の確保をしたいので。
マック購入は僕も考えたことがあります。
が、嫁さんのipad貸してもらってから購入は見送りました。

ブログ作成しました。
つっこみどころ満載(特にプロフィール写真)にしときました。

ウッソさん、コメントをありがとうございます。

確かに練習に時間をかけるべきですよね。最近は練習のために録音しているのか、録音のために練習しているのか、よく分からなくなってきました(^_^;)

ブログ開設おめでとうございます。タイトルは前におっしゃていた「青いコンバーチブル」ですか。ステキなタイトルですね。
たしかに突っ込みたくなるプロフィール写真です(笑)。

そうなんですか、、
いつか上手になったらDAWやりたくて、ソナーねらってたのに、、
大丈夫かしら

っていうかTASCAMもギブソンって知りませんでしたw
学生のときドラムやってたときTASCAM4トラックのMTR高い金だして
つかってたのでちょっと愛着あったのに、、

Maggyoさん、コメントをありがとうございます。

「いつかはこんな事やりたい!」という目標は、とても良いと思います(^_^)b 長く続ける秘訣ですよね。
DAWは良いですよ。自分の演奏を録音して聞くのは上達に繋がるし、音作りも勉強になります。
私は自分の未熟さを痛感して、よく落ち込んでますけれど(/_;)

Maggyoさんにコメント頂いて、ちょっと気になって調べたら、TEAC社ごとギブソン傘下に入ったんですね。
(TEAC社のリリースを追記しました)
私もTASCAMには良い印象を持っているので、乗り換えるかどうかは、今後の展開を見てから決めたいと思います。

こんばんは。
来年あたり、DAWシステム一新でSONARかな?と思ってたのですがギブソン傘下は先行きが不安ですね。まあ、TASCAMなら安心かもしれませんが。
Visionを買収したきり廃棄してしまったギブソンには少なからず失望しました。実は、私はまだ、そのVisionを使っているのです。
同じことをやらないでと思うばかりです。

うわっ、マジか~って感じです。
老舗のローランドといえど厳しいのですね。自分もSONARユーザーなので気になります。

ok-rockさん、コメントをどうもありがとうございます。

システム一新計画! 良いですね~。音のクオリティが更にあがりますね。他人事ながら楽しみです(笑)。

そうでしたかVISIONをお使いでしたか。アメリカの会社はシビアだから儲からないと分かったら即、切ったりしますから、不安は残ります。でもX3も出たし、日本のTEACが絡んでいるので、そう簡単には無くならないとも思うのですが・・・希望的観測でしょうか(^_^;)

テイルピースさん、コメントをどうもありがとうございます。

テイルピースさんもSONARをお使いでしたね。
そうなんですよね、ローランドは新製品もよく出すし、堅調なのだと勝手に思い込んでいたのですが・・・。
もともとDTMって市場規模が小さいし、今は全部PCでまかなえるから、ハード主体のメーカーは厳しいのでしょうね。
そしてそれはTEACにも言えることで、TEACはギブソンに買収された訳で・・・。

今度はTASCAMのオーディオインターフェイスとSONARのパッケージ商品とか出るんでしょうかね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/53425817

この記事へのトラックバック一覧です: ギブソンのSONAR?:

« BIALETTI MOKA EXPRESS | トップページ | ホテルカリフォルニア再び »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

無料ブログはココログ