たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« Mad Professor 1 | トップページ | DAIMAJIN »

2013年5月 4日

ブラウンサウンド・ペダル弾き比べ

懲りずにまたヴァンヘイレンを。
ブラウンサウンドを謳ったペダル&似た音が出るペダルで
“You Really Got Me”をちょっとだけ弾いてみました。
企画アイディア&リクエストを頂いたrimixさんに感謝です。

0402


ギターはアイバニーズのRG921

オケはGuitar Backing Track.comのモノを使ってます。
PCではアンプシミュの“AmpliTube”を、
ブラウンサウンドの定石「マーシャル1959」のクリーン音で使用。

演奏の方は相変わらずアレですがご容赦を。





まずは前回使った“Mad Professor 1”
「マッドプロフェッサー1」です。

次はその名も「ブラウニー」
CMATModsの“Brownie”。

0403

続いて“MI Effects Super Crunch Box”
MIエフェクトの「スーパークランチボックス」。

4番目は“SolidGoldFx Super Drive”
SolidGoldFxの「スーパードライブ」。

0404

そして“Amptweaker Tight Rock”
Amptweakerの「タイトロック」

最後はおなじみ“Wampler Pinnacle”
ワンプラーのピナクル。

0405


う~ん、どれも似ているどれも良い音どれもステキ。
こうなると弾き比べる意味が分からん。

ちなみにアメリカで買うと、お値段の安い順に
「ブラウニー」「クランチボックス」「スーパードライブ」ときて、
残り
3つは、ほぼ同額。

エディー兄貴と似ているか否か、という観点だと
それはもう好みで選ぶしかないかと。

優劣があるとすれば、近い勝手や音のバリエーションでしょうか。
自分はラストの2個、タイトロックとピナクルが好きであります。
分厚い音が出るし。
タイトロックは、とても良く出来たペダルなので、また日を改めて。



ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


« Mad Professor 1 | トップページ | DAIMAJIN »

コメント

まずはお疲れ様でした。
リクエストに答えて下さりありがとうございました。

EVHのエフェクターってこんなに在るんですか~?
面白かったですね。
極端な違いは無いにせよ、各メーカーのこだわりが見えたような気がします。
個人的には、クリンチボックス/タイトロックが近いような感じがしました。

画面に出てくる写真は、今回のツマミの設定でしょうか?

やっぱりエフェクターと言ったらJoeさんですね。(^^)

楽しい企画ですね。 
私のオンボロ耳では最初のMad Professor 1は凄く独特な音に聞こえました。  Brownieに変わった時、 お、変わったと思いったし、 最後まで聞いて、また最初から聞いてもやはりMad Professor 1は独特な感じがします。 ただ、どちらが好みなのかは、自分でも解らないです。 (笑)  演奏は何回弾いても同じように弾けるのが羨ましいです。 私は弾く度に違うので比較が出来ません。 (・・;)

rimixさん、コメントをありがとうございます。

はい、写真撮るのとビデオの編集が思った以上に面倒で疲れました(笑)。でも、お楽しみ頂けたようなので、作った甲斐がありました(^_^)b
お察しの通り、写真は録音時のツマミ位置で撮ってます。(ボリューム・ツマミは入力側でも調整したので適当です)
“スーパー”クランチボックスは、この中では一番新しいモデルで、MIエフェクトの人気ペダル、クランチボックスの後継機なので、ちょっと力を入れてる感じですね。コストパフォーマンスという観点だと、コイツが一番かもしれません。

yoppapieさん、コメントをありがとうございます。

マッド・プロフェッサーは好きなメーカーの一つです。どれも良いエフェクターばかり。この“1”は、販売店限定品なので、思い切った(割り切った?)造りなのかもしれません。それが他のペダルとの違いかと。
音の違いはどれも微妙なので、ちゃんとアンプでデカイ音鳴らさないと判断できないかもしれません(笑)。
演奏がみな同じに聞こえるのは、何回も弾いて、同じように聞こえたモノだけを残したからです・・・(^_^;)

いろいろとあるんですね~。(驚) これだけ持っているJoeさんいも驚きデス。(笑)

比較音源、とってもわかりやすいです。私もrimixさんと同じ感想でタイトロックが一番近い感じがします。
この中からどれでも好きなやつをくれるというなら、やっぱりタイトロックかな。(^^ゞ

テイルピースさん、コメントをありがとうございます。

いやいや、差し上げる訳にはいきません(笑)。
タイトロックは良いです。私もどれか1つ選べと言われたら、タイトロックを選ぶと思います。
ブラウンサウンドって、マーシャル・ペダルの1つの指標ですよね。
だからモダン・マーシャル系ペダルは、みんな同じような音になるのかもしれません。
同じ音だと知りながら入手してしまう私もどうかと思いますが(-_-;)

こんにちは。
細かいニュアンスも含めてエディっぽく感じました。相変わらずギター上手いですね。ライトハンドのスタートするタイミングや、終わってから17フレまで上がるところが難しくて挫折しています。(2番のオブリ2つも挫折)です。
原曲も聞き直すというリスナーとしてはやってはいけないことをしてしまいました。原曲は音が荒いですね。原曲のソロもフェイザーかけてすこし輪郭がはっきりしない感じだと思いました。
このペダルって6個あったら1本PRS買えるんじゃないでしょうか?

ウッソさん、コメントをありがとうございます。

原曲を聞き直して比べて頂いても、別に失礼ではありませんよ(笑)。
オリジナルは、確かに荒っぽいですよね。一発録りなのかも。そのライブ感もブラウンサウンドの大切な要素だと思われます。
このペダル全部合わせてもPRSは買えません(笑)。エフェクターも日本より安く買えるので、ついつい手が出てしまいます(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/51483937

この記事へのトラックバック一覧です: ブラウンサウンド・ペダル弾き比べ:

« Mad Professor 1 | トップページ | DAIMAJIN »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

無料ブログはココログ