たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« 哀愁のヨーロッパ | トップページ | Thunderstruck - AC/DC »

2013年1月26日

HEART “Barracuda”


ハートの「バラクーダ」です。
イントロが好きなんですこの曲。

Little_queen

フランジャーが効いたイントロと
ツェッペリンを彷彿させる終盤の展開を再現したくて
この曲を選んだ訳であります。

例によってネットで仕入れた歌入りオケにギターを被せました。





う~ん・・・ イントロに気を取られて
後半はちょっと手を抜いた感は否めませぬ。

こんなエフェクト効果満載の曲は
凝り始めると収拾がつかなくなります。
ゴテゴテ盛りつけると、結局は最初のシンプルな音が一番良かった、
なんてことが多々あります。


この曲、調べてみたら発表されたのは1977年。
ということはイーグルスの「ホテルカリフォルニア」やベイシティローラーズ、
日本ではピンクレディが人気を博していた頃。

そんなに昔だったんだね。
もう少し新しいと思ってた。

ところでハートはまだ活動中らしいです。
YouTubeで見つけた最近のハートの映像、
マツコ・デラックスが歌っているのかと思った。



ブログランキング参加中です。
良ければクリック願います。
(ランキングページに飛びます)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



« 哀愁のヨーロッパ | トップページ | Thunderstruck - AC/DC »

コメント

懐かしいですね。
77年だったんですか?私は75年位かと…(~_~;)
ラジオでエアチェックした時にヒットしてきた曲です。
発売直後に聞いてたとは、本人が知りませんでした。(笑)

サウンドは80年代に作られたような音ですね。
70年代は変にhighを抑えたサウンドだったのですけど、
オリジナルより綺麗です。
(これが本物と言っても気がつかないのではないでしょうか。)

また凝った録音ですね。
エンディングはギター3本ですか?(一本はオケかな?)

オリジナルでは感じませんでしたが、Joeさんのを聞いて
なるほど、「アキレス・ストスタンド」に雰囲気が似てますね。

いや~素晴らしい。

rimixさん、コメントをありがとうございます。

お褒めいただきありがとうございますm(_ _)m
演奏に集中せねばならぬ曲が続いたので、気分転換に仕掛け満載の曲をやってみました(笑)。
この曲の効果音は、ほぼギターで作られているようで分かりやすかったです。

エンディングのギターは3本?
するどいですね! 実はオケに1箇所、ギターのカッティング音が消えてない箇所があって、そこに自分のギターが重なるはずだったのですが・・・ 気付いた時はすでにビデオまで完成していまして、手直しする気にはなれず・・・\(;゚∇゚)/
そこに気付かれるとは恐れ入りました(笑)。

素晴らしい演奏です。 手出しのバッキングの音を聞いた時、音が低かったのでこれはオケかなと思いましたが、5秒もしたらいつものJoeさんの音という感じがしました。 自分の音を持っているという感じですね。  途中のエフェクトの使い方や録音の仕方など、とても勉強になりました。 
それにしても、このオケって上手く出来てますよね。 ギターの音だけを抜いて、他の音はほとんど影響されていないみたいだし、 どうやって作っているのだろうって、、不思議です。

yoppapieさん、コメントありがとうございます。

お褒めいただき嬉しいです。
この曲はイントロが勝負。あの軽くて深い(?)フランジャーと、でかいアンプで鳴らしたような低音の迫力。それを再現すべく何度もやり直した結果、あんな感じになりました。
そうなんです。このオケ、本物からギター音だけ消されてますよね。良いオケを見つけると、やる気になります(^_^)b

ダンダカ、ダンダカ…
これ、ヒットしましたねぇー
姉妹でしたっけね?金髪なびかせてギターを弾く姿に憧れましたよ。
で、ボーカルさんは、そんなになっちゃったんですかー(^_^;)
最後の幻想的な感じのするギターがかっこいいですー!

MIKIさん、コメントをありがとうございます。

フランジャー使ったダンダカ、ダンダカ・・・ と言えばこの曲ですよね(^_^)b
終盤の展開はかなりツェッペリンっぽいです。だから好きなのですが(笑)。
そう言やハートってロックンロールもカバーしてたし、ツェッペリン大好きなのかも。

最近はボーカルのお姉様が巨大化されたようで・・・w(゚o゚)w ギターの妹さんは昔の雰囲気残していましたが。

私のブログにコメントありがとうございました。
音源も聞かせていただきました。私なんかと違ってしっかり演奏されて、しっかり録音されてます。カッコイイ音源ばかりですね。

お好きな曲からするとほぼ同世代の方なのかなとと思いますけどどうでしょうか?(私は生まれてからちょうど半世紀です。)

ハートのお姉さんは確かに巨大化してますね。あと、ブロンディーのデボラ姉さんもかなり巨大化してますよ。(^^ゞ

今後ともよろしくお願い致します。

テイルピースさん、コメントをありがとうございます。

ご推察のとおり同世代です。昔の曲ばかり演奏しています(笑)。
ブロンディーのデボラ姉さんも巨大化してしまったのですか・・・。
デボラ姉さん好きだったんですけどねぇ、ショックです(ノ_-。)

こちらこそよろしくお願いいたします。

はじめまして!

ヨシさんのblogから遊びに来ました。
ギター大好きオヤジです。
バラクーダ大好きです。

実は自分がエレキを始めるきっかけになった曲なんです。
録音ハイファイでかっこいいですね!
音作りもプレイもいい感じで、センスの良さと安定感を感じました。

ロジャー・フィッシャーのうにょうにょ感がうまく再現されてますね。
また時々遊びに来ます。

主審さん、コメントをありがとうございます。
お褒めいただきありがとうございますm(_ _)m 私もこの曲のうにょうにょ感が好きなんです(笑)。
この曲、結構凝った録り方ですよね。でも分かりやすい(笑)。
やっぱりこの時代の曲は最高です(笑)。

これからもよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/48959658

この記事へのトラックバック一覧です: HEART “Barracuda”:

« 哀愁のヨーロッパ | トップページ | Thunderstruck - AC/DC »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

にほんブログ村

無料ブログはココログ