たまにつぶやきます

ブログランキング参加中!

読んでいるブログ

« AmpliTube | トップページ | ホテルカリフォルニア »

2012年9月 1日

メキシコ料理と航空母艦とおばあちゃん


もう9月ですかそうですか。
まあいいけれど。

先日のメキシコ料理レストランでの出来事。
友人(アメリカ人)が注文したカクテルを指して、
「これはカミカゼという名前だ」と教えてくれた。

日本語だからおもしろがって教えてくれたのだが、
メキシコ料理の店に日本語の名の酒???
と、怪訝な顔をしていたら、彼は「カミカゼ」という言葉を不快に
思ったと勘違いしたらしく、すぐに謝ってきた。
別に気になった訳でもなく、逆に彼の気遣いに感心したのだけど。

後で聞いたら「カミカゼ」はアメリカ生まれのカクテルで、
メキシコ料理とは関係ないらしい。それで納得。


その2日後。
いつもは北に向かうハドソン川沿いの散歩を、この日は南下してみた。
初めてのルートは桟橋に豪華客船が停泊していたりと結構楽しめた。
圧巻は空母「イントレピッド 」。
退役した軍艦を利用した海上の博物館で、スペースシャトルが
展示されることで話題になったところ。

0901

外観がキレイな船だったので、新しいのかと思ったら、
就航は太平洋戦争中で日本海軍相手に投入された船だった。
カミカゼ特攻を何度も受けたし、あの戦艦大和が撃沈された際も、
攻撃に参加したらしい。
キレイな外観からは想像できないが、多くの修羅場をくぐり抜けた船。
その相手は日本軍だった。


さらにその2日後。
祖母が沖縄出身の日本人だという黒人青年と会った。
彼は祖母のことを「オバアチャン」と、日本語で呼んでいた。

彼の祖母は、沖縄で軍人だった祖父と知り合い結婚。
日本からドイツへ、そしてアメリカへと移り住み、4人の子を儲けた。
ところがアメリカに来てすぐ旦那さんを亡くし、
とても苦労したらしい。日本人に対する偏見もあっただろうし、
黒人に対する差別もあったのだろう。
「おばあちゃんは絶対に日本語を使わなかった」と彼が教えてくれた。

おばあちゃんの4人の子供達は、全員英語の名前が付けられた。
だが、彼は日本人の名前。ファーストネームもミドルネームも日本人。
妹さんもまた日本人の名前だそう。
彼らの世代は、日本の血が入っていることを隠す必要がないらしい。

驚いたのは、彼の父、つまり、おばあちゃんが苦労して育てた
ハーフの息子さんが、自分と同い年だったってこと。
沖縄出身の女性とアメリカ軍人のカップル、そして子供達、
そんな話から、戦後の混乱期に幼子抱えて奔走する女性の姿を
勝手に思い浮かべていたのだけど、そんなに昔の話じゃなかったのね。
自分が子供の頃の話じゃん。

なんだかよく分からんが、戦争に思いをはせる機会が多い一週間でした。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



« AmpliTube | トップページ | ホテルカリフォルニア »

コメント

Joeさんこんにちは

貴重な体験されましたね。

私も太平洋戦争には関心があります。
「イントレピッド 」これって、その時代の舩ですか?(;゚Д゚)!
だとすれば、なんて無茶な戦争したんだろうと改めて思います。
この斬新なデザイン…やっぱりアメリカは凄いですね。

おばあさんの話…
情景を想像すると気の毒でなりません。
ご苦労されたと一言では言い表せないでしょうね。

アメリカに住んでらっしゃると、サプライズに出会う事が多いでしょうね。

rimixさん
そうなんです。イントレピッドは硫黄島や沖縄、日本本土空襲にも参戦した艦です。
巨大な船なので、特攻機がぶつかったところで、とても沈むとは思えません。
スペースシャトルが見たくて博物館に行くつもりでしたが、ちょっと考えちゃいますよね。

ところで「サプライズ」と言えば、アメリカよりも、以前住んでいた香港の方が驚くことが多かったような気がします。
やっぱり中国って強烈です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688559/46910952

この記事へのトラックバック一覧です: メキシコ料理と航空母艦とおばあちゃん:

« AmpliTube | トップページ | ホテルカリフォルニア »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

にほんブログ村

無料ブログはココログ